2017.12.25 グルメ

駅徒歩5分で行ける沖縄「沖縄料理 海人」

<街で見つけた気になるあの店>

沖縄の郷土料理と、沖縄の味をベースにした創作料理がそろう“海人(うみんちゅ)”。食材は沖縄と築地から仕入れたものを使っており、沖縄の地ビールであるオリオンビールや泡盛を片手に、本場の味を堪能できるのが魅力です。島唄が流れる店内は、沖縄のおばあ(※方言で「おばあちゃん」の意)の家をイメージ。西武新宿線「田無駅」から徒歩約5分という立地もあり、地元にいながら、手軽に沖縄気分を味わうことができます。

 

 

ソーキ油そば(ランチセット¥680)

沖縄の郷土料理であるソーキそばと、巷(ちまた)で人気の油そばを掛け合わせた、海人の創作料理。食欲をそそるソーキ(※豚バラ肉)の香りと、中太麺に絡んだ濃厚なタレが箸を進めます。メイン料理にも、お酒を楽しんだ後の締めの一杯にもおすすめ!

 

海ぶどう(¥580)

ぷちぷちとした食感と同時に弾ける、磯の香り。海人では、年間を通じて海ぶどうを提供しており、同メニューを目当てに足を運ぶ常連客もいるほどです。未体験の方はもちろん、海ぶどう好きの方は、ぜひ同店へ! 座敷席・テーブル席のほかにもカウンター席があるので、宴会はもちろん、一人呑みにもいいですよ。

 

 

<店舗情報>

住所:東京都西東京市田無町3-1-2

営業時間:17:00〜翌8:00(月曜・火曜は24:00まで)

定休日なし

TEL:042-463-8210

 

ホームページ

https://uminchu-tanashi.owst.jp

 

<編集者のコメント>

 

酒飲みの私としてはですね、オリオンビールの提灯(ちょうちん)が雰囲気ばっちりでたまりません。個人的には、海人のゴーヤちゃんぷるーもおすすめ。ゴーヤとスパム、卵、豆腐などを炒めた、沖縄を代表する料理の一つです。ジューシーなスパムの旨味、まろやかな味わいの卵、ゴーヤの苦味が絶妙なバランスなんです。これで泡盛をクイーっと! クイクイーーーっと!!

 

そうそう、泡盛の飲み比べセットなんていうのもあります。視覚、味覚、嗅覚、聴覚で沖縄を感じてください!

 

(文・石川裕二)