2018.03.06 地域情報

「グランエミオ所沢」内覧会レポート!(後編)

3月2日にオープンした「グランエミオ所沢」。内覧会レポートもいよいよ最終回です。公開済みの前編中編もお見逃しなく♪

 

 

 

さて、3階は大手カジュアル衣料店の「ユニクロ」や、靴を取り扱う「ABC-MART」が入っています。どちらも、気軽に立ち寄れる場所にあるとうれしいお店ですよね。

 

3階にはレストランゾーンもありますよ!

 

料理も楽しめるオシャレなカフェや……。

 

川越で人気のラーメン店「UNDERGROUND RAMEN 頑者」さんも。こちらは西武鉄道沿線初出店です。内覧会の時点で行列ができています……!

 

 

 

3階で忘れてはならないのが、埼玉西武ライオンズとコラボレーションしたキッズトイレ。トイレの案内板が野球のホームになっていたりと、凝っています。

 

 

 

4階にはパスポートセンターが(※内覧会時は業務外でした)。向かいには写真の撮影機があり、うれしい配慮。ほかにも、同フロアには学習塾がテナントとして入っています。

 

 

 

 

 

 

 

2階と3階には、合計3つのベビールームがありました。調乳専用の給湯器が置いてあるのはポイントが高いですね!

 

 

 

男性用トイレの多くにはベビーチェアが。

 

 

さて、「グランエミオ所沢」の1階から4階を紹介してきましたが、今回のオープンは“第Ⅰ期”という位置付けで、“第Ⅱ期”がスタートの目処としている2020年夏には、さらに約40店舗が増える予定となっています。

 

グランエミオ所沢HP

https://www.ge-tokorozawa.com

 

 

<編集者の一言>

今回は、いつもの曜日毎の更新を無視した企画でしたが、いかがでしたか? このレポートをご覧になった方に、「所沢なら近いし、ちょっと行ってみようか」と思っていただければ幸いです。

 

今回の取材を経て、地域の商店街のレポートもしたいなぁ〜と思った石川でした。散歩すると楽しいんですよね。

 

(文・石川裕二)

 

[関連記事]

戻る「グランエミオ所沢」内覧会レポート!(前編)

戻る「グランエミオ所沢」内覧会レポート!(中編)