2018.04.12 イベント

メットライフドームへGO!  20~22日は沿線感謝デー

 

60歳以上の「ぷらっと割」なら内野指定席1000円

 

気軽に行けるメットライフドームで、しばし日常を忘れてみては――。

 

つい都心に目が向きがちなこの地域にとって、意外に穴場なレジャースポットが西武沿線のメットライフドームだ。

 

同ドームでは、「野球に興味がない」という人でも楽しめる仕掛けがいっぱい。

 

特に人気なのは、球界屈指と評判の充実ぶりを見せる飲食コーナー。定番のビールはもとより、軽食から創作料理まで、切れ目なく多彩な店舗が並ぶ。選手プロデュースのオリジナル弁当などもあり、ここでしか味わえないメニューなどは、見るだけでも楽しい。

 

 

また、イベントも多彩に行われている。水・金・土・日曜日のゲーム後に外野エリアが一般開放される「フィールドウォーク体験」(中止の場合あり)をはじめ、金曜日の「サラリーマンナイト」、土曜日の「キッズデー」など、曜日ごとの企画もある。

 

その日だけのスペシャル企画も頻繁に行われており、例えば4月29日の小学生以下の入場者にグローブプレゼントがあるというのは、3月14日号で既報の通りだ。

 

詳しくは、同ドームをホームとする埼玉西武ライオンズのホームページを見ていただくとして、本紙がここで紹介したいのは、2つのお得情報。

 

一つは、西東京・東久留米・小平・東村山・清瀬の各市の在住・在勤・在学者などを対象にする「西武沿線感謝デー」。4月20日(金)、21日(土)、22日(日)の対千葉ロッテマリーンズ戦の試合が、ビールかソフトドリンク割引クーポン付きで、最大53%オフの1500円で見られる。日によって対象の席が異なるが、例えば20日は内野指定席Aが対象となる。

 

事前の申込が必要で、チケットは同ドームチケットセンター、チケットぴあ、ライオンズストアなどで販売している。

 

もう一つは、60歳以上が対象の「ぷらっと割」。

 

こちらは、平日の同ドームでの25試合(=バリュー試合)を対象に、60歳以上なら内野指定席Cが1000円で入場できるというもの。直近では、4月18日(水)、20日(金)、5月9日(水)、11日(金)、25日(金)などが対象となっている。当日券のみで、同ドームチケットセンターで販売している。

 

 

なお、いずれも年齢や居住地などを証明できるものの提示が必要。

 

詳しくは埼玉西武ライオンズインフォメーションセンター(0570・01・0950)へ。