2018.07.03 イベント

好評につき、第2弾セミナー決定 「ゼロから始める自分の思いの残し方」

 

 自分史を作りたいけどどうすればいいか分からない――そんな方をサポートする2回連続セミナー「ゼロから始める自分の思いの残し方~プロ編集者と作る自分史、旅行記、作品集」を本紙で開催したところ、50代から80代までの9人にご参加いただき、好評のうちにセミナーを終えることができました。

 

受講者からは、「書きたいという人はもっとたくさんいるのでは」との声も寄せられ、本紙では、追加セミナーを開催することにしました。次回は、7月13日(金)・20日(金)の2回連続講座です。いずれも午後2時から、西東京市民会館で。

 

セミナーでは、自分史アドバイザーの横山真也さんによるワークショップや、本紙代表・谷隆一による書き方講座などがあります。このうちワークショップでは「自分史年表の作り方」「思いを語る、思いを聞く」など、講義では「残すこと、書くことを考える」など、書き方講座では「上手に書くための5つのステップ」の紹介などを予定しています。初回参加者たちからは「実践的で大変勉強になった」「自分史を書きたい気持ちに火がついた」などのご感想をいただいております。

 

参加は無料です。ワークショップの関係などから、事前予約制です。お申し込みは編集部(042・497・6561)へ。