2018.08.02 イベント

アスタで平和パネル展 9日には歌などイベントも

毎年8月に実施されている西東京市の「非核・平和パネル展」が、今年も6日(月)から10日(金)まで、田無駅北口アスタセンターコートで開かれる。

 

市内の戦災のパネルや、市域に落とされた原爆の模擬爆弾の模型展示など。

 

9日には、芝久保ギタークラブ=写真=によるミニコンサートや、サークル「はとぽっぽ」による紙芝居などのイベントもある。芝久保ギタークラブは、先頃、メンバーの徳永茂さん作詞作曲の、地域にちなんだ「東大農場讃歌」を発表している。当日も披露する予定。

 

展示は午前10時(6日は午後1時)から午後5時(10日は2時)まで。同市と「非核・平和をすすめる西東京市民の会」が共催する。

 

25日は映画会

 

なお、25日(土)午後1時からは、西東京市民会館で、「夏休み平和映画会」が開かれる。上映作品は、大林宣彦監督作品の「この空の花 長岡花火物語」。同市オリジナル作品の「忘れてはいけない記憶―西東京市にもあった戦争」の上映も。

 

いずれも詳しくは同市協働コミュニティ課(042・438・4046)へ。

 

右でギター弾くのが、「東大農場讃歌」を作曲した徳永茂さん。9日のイベントでも同曲を披露する予定