2018.08.02 イベント

8/2更新 イベント情報

平和のための戦争展・小平


3日(金)~5日(日)、午前10時~午後5時、小平市中央公民館。「小平と戦争」「日本国憲法を考える」などをテーマに展示。主催は実行員会。詳細は西村さん090-7948-7599へ。

 

          ◇

 

「次世代に語り継ぐ 満州から奇跡の帰国」


8月5日(日)、午前10時30分~正午、小平市中央公民館。満州で終戦を迎え、父は抑留、母とは死別、三姉妹別々に中国人家庭に預けられ、末妹を残して帰国した体験を持つ今井シズエさんが、平和への思いを語る。120人。無料。主催は小平市女性のつどい。詳細は浅見さん(042-343-2534)へ。

 

          ◇

 

映画「スウィングキッズ」


12日(日)、午後2時~、西東京市柳沢公民館。ナチス政権下のドイツ・ハンブルグで敵国の音楽・ジャズを愛した若者たちの実話に基づいた物語。無料。主催は市民自治井戸端会議&日の丸・君が代ネットワーク。詳細は牧子さん(042-467-3854=夜間)へ。

 

          ◇

 

上映会「コスタリカの奇跡」と平和の広場


18日(土)、午前10時~午後6時30分(3回上映)。西東京市柳沢公民館。軍隊を廃止した国として知られる中米・コスタリカから、積極的平和国家のつくり方を学ぶ。800円(前売り700円)、高校生以下半額。詳細は柳田さん(042-461-3246)へ。

 

          ◇

       

夏休み親子自然観察会


18日(土)、午前9時30分~正午、西東京いこいの森公園。30人(保護者ともで15組)。対象は小学生以下の子どもと付き添いの保護者。要事前申込。雨天中止。水筒・虫かご・捕虫網(貸し出しあり)持参。企画運営は西東京  自然を見つめる会。詳細は大矢さん(080-6816-1038)へ。

 

          ◇

 

真夏の夜のアドマイヤタンゴ


18日(土)、午後7時~、小平市中央公民館。曲目「エル・チョクロ」「エル・イレシスティーブレ」「グローリア」ほか。2000円。主催はファーメイ。詳細は笹尾さん(042-308-0903)へ。

 

          ◇

 

被爆者のお話と映画の集い


19日(日)、午後1時30分~4時30分、西東京市柳沢公民館。被爆者の東條明子さんによるお話とアニメ「8月9日・長崎」や記録映画「がれきのにほんれっとう ヒロシマ・ナガサキ編」の上映。無料。ロビーにて13~19日に写真展開催。主催は核戦争の恐ろしさを子どもらに伝える会。詳細は奥津さん(042-461-3414)へ。

 

          ◇

 

田無書道展


20日(月)~24日(金)、午前10時~午後9時(24日は3時)、田無駅北口前・アスタセンターコート。小学生から一般までの毛筆、硬筆作品を展示。無料。主催は田無書道会。詳細は向田さん(042-462-3615)へ。

 

          ◇

 

バラ栽培実践教室

9月7日(金)~来年2月まで、毎月第1金曜日(1月は第2金曜日)、全6回、西東京いこいの森公園内パークセンター・保谷町ローズガーデン。5000円。30人。要予約。主催はNPO法人西東京花の会。詳細は小山田さん(080-5520-8842)へ。

 

          ◇

 

平成寺子屋会 会員募集「古文書解読への誘い」


毎月第2土曜日、午後2時~4時、西東京市田無公民館など。8つの「江戸かな」の理解から始める寺子屋式学習会。講師は吉田豊さん。月会費1000円・入会金1000円。詳細は樋上さん(042-453-0482 午後1時以降)へ。