2018.09.07 イベント

西武鉄道沿線の商業施設で「花さんぽ 曼珠沙華」キャンペーン

曼珠沙華チラシ

 

高麗・巾着田で約500万本の曼珠沙華が咲き誇る時季に合わせ、西武鉄道沿線の商業施設・ペペ、エミオの13施設で企画限定商品の販売など、コラボレーション企画が展開される。今日7日(金)から9月24日(月・振替)まで。

 

埼玉県日高市にある巾着田は、高麗川が円を描くように大きく湾曲する地形の中にあり、その形状から「巾着」の名が付けられている。例年、9月中旬から10月上旬にかけて約500万本の曼珠沙華が一帯を真っ赤に染める。なお、曼珠沙華開花期間中は入場料がかかる。午前7時から午後5時まで、300円(中学生以下は無料)。

 

今年は9月15日(土)から30日(日)まで「巾着田曼珠沙華まつり」が開かれる。地元グルメや特産品販売、ステージイベントなど。

 

今日7日から始まる西武鉄道沿線の商業施設でのコラボレーション企画は、北多摩エリアでは、グランエミオ大泉学園、エミオ保谷、エミオ武蔵境、所沢駅構内改札店舗などで実施される。

 

例えば、グランエミオ大泉学園(1F)、エミオ保谷(2F)の「あわ家惣兵衛」では、曼珠沙華を模した和菓子(1個300円、税込)などが特別販売される。各店とも50個限定。

 

なお、「読書の秋」にかけた企画として、「曼珠沙華オリジナルしおり」=下写真=のプレゼントもある。各店で対象の商品を購入した先着50人限定。1人1点。

 

 

詳しくは 西武プロパティーズ 04-2926-2441 へ。

 

[イベント概要]

期間 : 9/7(金)〜9/24(月)

会場 : 西武鉄道沿線のペペ及びエミオ、計13店

内容 : 企画限定商品の販売など。先着50人にオリジナルしおりのプレゼントなど。

 

【リンク】西武鉄道「花さんぽ」 曼珠沙華特設サイト