2018.09.08 注目

西武ライオンズが優勝に向け、Wポスター起用 秋山翔吾選手&浅村栄斗選手

秋山選手、浅村選手起用のポスター
秋山選手、浅村選手起用のポスター

 

今シーズンの優勝争いで一歩リードする埼玉西武ライオンズが、昨日7日、シーズン終盤をさらに盛り上げようと、秋山翔吾選手と浅村栄斗選手を起用したポスター約3500枚をグループ施設などに貼り出した。

 

ポスターは月間の試合日程を告知するもので、昨シーズンから選手を起用してきている。選手に合わせたキャッチコピーが評判で、「次はどんなポスターが?」とファンの間で期待されている。

 

今回は「二極の傑作 両Aメン。」と銘打ったもので、チームを牽引してきた秋山、浅村両選手を讃える内容。背景のゴールド色は、優勝をイメージしたものだという。

 

ちなみに、両選手とも昨シーズンに単独でポスター起用されており、今回はいわば”再登板”。このポスターシリーズで2度目の登場となるのは初とのこと。

 

今回のポスターに対し、秋山選手は「アサ(浅村選手)とは僕がルーキーイヤーだった2011年から一緒にスタメンで出ることが多かったので、優勝争いをする中で一緒にポスターに出れてうれしい」、浅村選手は「秋山さんとは2011年からずっと切磋琢磨してやってきました。皆さんには、ポスターを見て、秋山さんと僕の色々なプレーを思い出していただきながら、今年の優勝を信じてほしいと思います」とコメントしている。

 

ポスターは9月29日(土)までの試合日程が記載されており、西武鉄道各駅、全国のプリンスホテル、西武グループ各施設、所沢市内の商店街などで約1カ月間掲示される予定。

 

【リンク】埼玉西武ライオンズ

 

 

「佐藤黒」・「村尾」など他では手の入らない銘酒ぞろい

 

土日祝も配送可能!毎日15時までのご注文は当日出荷
ワイン通販の「ワインソムリエ」