2018.12.18 話題

東久留米駅から「ダイヤモンド富士」〜12月18日から25日頃にかけて

 
例年、12月18日あたり25日頃にかけて、東久留米駅・富士見テラスから「ダイヤモンド富士」が見られます。
 
 
 ダイヤモンド富士は、富士山山頂に夕日が重なる現象。東久留米駅の富士見テラスからは、西口からまっすぐに延びる「まろにえ通り」の先に富士山を望むことができます。途中を遮る建築物がなく、同所は「関東の富士見百景」(国土交通省)にも選ばれています。
 
 
写真は、東久留米在住のカメラマン・高橋喜代治さんの作品です。この間、富士見テラスでは、この作品をあしらった2019年のカレンダーの配布も行われます(高橋さんが無料配布)。
 
 
なお、19日(水)〜21日(金)と25日(火)の4日に限り、イトーヨーカドー東久留米店7階駐車場・屋上も開放されるそうです。こちらは、午後3時以降です。