2019.08.01 九星気学

あなたの8月の運勢は? 九星気学で鑑定!

 

あなたの8月の運勢は? 九星気学で鑑定!

 

8月は歴の上では8日に立秋があり、季節はもう秋に移っているのですが、気分は、ようやく夏本番、ですね。

 

夏休みもいよいよたけなわ、お盆休みもこれからだし―。というわけで、海や山、買い物などのレジャーに出かけることも多い時期ですが、どなたにとっても、特に今月気をつけたいのがカード類の扱いです。

 

このところ、カードの関するトラブルが浮上していますが、実は先月までの3か月間、暦上でカードをあらわす星に悪い意味をもつ「凶神」がついていました。8月にはいってそうした状態から抜けましたが、その影響は尾をひいて、逆に今まで隠れていたものがでてくる危険があります。

 

今月はどなたも、カードによるお金の支払いなどは慎重にしたいところです。もちろん、カード詐欺や紛失にも要注意です。

 

体調面では、消化器がポイント。どの本命星の方も古い飲食物、加熱不足の肉類に気をつけてください。

 


 

 [九星別運勢] 

 

一白水星 静かにモテ期到来。商談も期待以上。遠方の知人との再会吉。

 

気分は今イチなのに、やってみれば万事予想を超えて、いい感じ。いつもの調子で、冷静に、じっくりと。プライベートの人間関係が良好だから、仕事の話も、食事や打ち解けた場で行うとうまくいく。遠方にツキがあり、帰省、旅行も収穫が多そう。疲れは少々たまりやすい傾向だから、無理は禁物。レジャー、おつき合い関連の出費も増加傾向。

 

二黒土星 人の問題には深入りせず万事控え目に。旅先での失せ物注意。

 

変化の波は、めんどう臭い方向にいきそう。特に、古い問題や過去の知人がからむ話には近づかないほうが無難。なんとなく体は重く、注意力も低下気味。落とし物、忘れ物に気をつけて、旅はしっかり者の連れがいたほうが安心できる。本業に対しては、やる気はあるけれど、ふといつもと違うことをしてみたくなったりする。これは絶対にいけません。

 

三碧木星 地力発揮、人のお世話で奔走も。各種セミナー出席で収穫あり。

 

多忙で、夏休みも返上か。でも、それを楽しんでできるところが、活動家の三碧らしいところ。年長者との関係も良好で、それだけに何か大切な仕事を任されたりもしそう。学術、文化的なことから受ける刺激で、さらにやる気も活性化される。読書、セミナー出席や開催などで新しい展望が見えてくるし、また、アートに触れることで、ひらめくものがある。

 

四緑木星 いい話には空振り多い。地味な話に注目。夕方以降に強い。

 

人との交流が活発になって、いろいろな話が出てくる。でも、賑やかで楽しい場面では、相手ペースに乗せられて失敗することも。自分が主導権をにぎるには、夕方以降、落ち着いた場で。仕事や婚活で問題のある人は、信頼できる人に相談することも大切。旅先では財布を落としたり、ヘタな買い物をしたり、とかくお金に関する問題が多発しそう。

 

五黄土星 レジャーの場でも頼られる。親戚や古い知人との再会にツキ。

 

リーダーシップを発揮して、人の役に立てる時。自分の意見も通りやすいから、周囲の賛同を得て計画の実行もいい。お盆や帰省で、疎遠になっていた親戚との交流を密にすることで、思わぬ発見もありそう。登山、ハイキング、家庭菜園など、土と自然に親しめば心身のエネルギーチャージは完了。家や物置の整理をしていてお宝発見ということも。

 

六白金星 気が大きくなって冒険をしそう。運気は強いが、争い事は不利。

 

周囲もざわついて、なんとなく落ち着かない。本人。やる気十分なだけに、あれやこれやに手を出して暴走気味。ツキがあるとはいえ、大失敗ということも。対人関係も賑やかというより、騒々しい。売られたケンカをかってしまうと、それが運の尽き。今月は、まわりの状況にのまれず、平常心を保つことが大切。自分の実力をよくわきまえて。

 

七赤金星 多彩な出会いはチャンスの芽。遊びの場でも、学びの姿勢で。

 

初めての場所や新しい交際にツキがあり、人生の可能性が広がる。今月は仕事よりも遊びに多忙。で、収穫があるのだから、ラッキー!ただし、そのためには異業種の人の話をよく聞いたり、新しい趣味やスポーツにチャレンジするなど、探求心が必要。七赤の人は、本業以外に「これひとつ」という特技や芸を身につけておくと、きっと役に立つ。

 

八白土星 独断厳禁。信頼できる人にまず相談。ケアレスミスにご用心。

 

相手から誤解されたり、思惑がはずれたり、とかく問題が多い。対応は慎重、かつスピード感をもって行きたい。ただし、古い問題の再燃の場合は、触らぬ神にたたりなし、といったところ。今月は、ひとりで考えこんでいると時間の無駄遣いになる。家族や先輩などに頼るのがよい。体が重いと感じたら、軽いストレッチをしたり、空気のよいところで深呼吸をしてみて。

 

九紫火星 個性全開で快調なのは晴天の日。雨が降ったら、万事慎重に。

 

おしゃれ上手の九紫火星は、いわゆる格好のいい人。しかも、ちょっとミエっぱり。楽しいことの多い今月は、出費もかさむし、うまい話しにうかうか乗ってしまったり。外出時に雨傘が必要な日には九紫のオーラも鈍って、ツキがない。巧みなセールストークに乗せられて、いらないモノを買ったりしないで。よく晴れた日に見晴らしのよい場所に行くと、さらに運気アップ。

 

生年表

 

 


 

[鑑定家]

野村徳子/九星研究家。著書に『よくわかる気学(東洋占星術)入門』(弘文出版)、『よい名前のつけ方』(同)、『寺院参拝』(国際情報社)、『はすの花 共時性と予兆の秘密』(新風舎文庫)ほか