コラム

今回のカップルは9歳差

ブリックハウス日記 「ブリックハウス」小野篤子・結婚カウンセラーのコラム   暑い日が続きますが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか。 今回はそんな暑さにも負けない“お熱い”話を一つ。 ブリッ ...

黄斑前膜とは

街かど診療室 保谷伊藤眼科・伊藤勇院長のコラム 歪みが生じ、視力が低下していく病気です。 文字通り、網膜の中心で視力を引き出す一番大事な場所(黄斑)に膜が張ってしまう疾患です。 ただ膜だけが張っている ...

新しい町とお年寄り

  タクシーは街の相談役 タクシーは街の相談役 三幸自動車ドライバーたちのコラム   私がタクシードライバーになって11年。最近はこの町でも新築マンションができたり、古い建物の建替 ...

水になった村

猫 耳 南 風 太宰治文学賞作家 志賀泉さんコラム   三月末、岐阜県の揖斐川町で「水になった村」というダム湖に沈んでいく村を記録した映画を観た。 日本映像民俗学の会の岐阜大会で僕が出演した ...

バスを待つ

タウン抄 「タウン通信」代表・谷 隆一コラム  タウン抄    娘がバスで幼稚園に通っている。10日ほど前、乗降場所に向かうと、チワワを連れた年配男性が、近所の奥さんと世間話に興じていた。 ...

結婚するなら草食

ブリックハウス日記 「ブリックハウス」小野篤子・結婚カウンセラーのコラム   暖かくなって、外出するのも楽しくなってきましたね。 恋愛においていわゆる“草食系”の男女は、共にリアクションが薄 ...

加齢黄斑変性といわれたら

街かど診療室 保谷伊藤眼科・伊藤勇院長のコラム 黄斑部の後の脈絡膜が破綻してきて、変性を起こしていく状態を加齢黄斑変性といいます。その病期により、治療は変わってきます。 加齢黄斑変性の前段階では、網膜 ...

10年後も活気ある街に

タクシーは街の相談役 タクシーは街の相談役 三幸自動車ドライバーたちのコラム   最近この街を走っていて気づくのは、一戸建ての住宅が増えていることと、新しいコンビニを多く見かけるようになった ...

七十三、 腰痛・本当の原因

医針伝心 土居治療院 土居望院長コラム   日本人で腰痛に悩まされている人は、約2000万人。ほとんどの人は、医学的機械的検査を受けています。 レントゲン、MRI、脊髄造影……。 担当の医師 ...

座りションに異論

タウン抄 「タウン通信」代表・谷 隆一コラム  タウン抄    男の小便といえば立って済ますのが古来普遍のスタイルのはずだが、最近では、女性のように洋式トイレに腰掛けて用を足す男性が増えてい ...

したい時が適齢期

ブリックハウス日記 「ブリックハウス」小野篤子・結婚カウンセラーのコラム   暖かい春に差し掛かった先月、50代のカップルが誕生しました。 お2人共初婚の方。落ち着いた、とても素敵なカップル ...

ある日、女房が

猫 耳 南 風 太宰治文学賞作家 志賀泉さんコラム   「人生は意外性の連続」と言ったのは誰だったろう。 思い出せないが、確かにそう、と納得しながら日々を送っている。 * * * たとえば、 ...

加齢黄斑変性とは

街かど診療室 保谷伊藤眼科・伊藤勇院長のコラム   人間の眼をカメラでいうと、レンズにあたる部分が角膜と水晶体。角膜移植や白内障手術はレンズ交換にあたります。 そして、周りの風景が眼の中に入 ...

春の桜のトンネル

タクシーは街の相談役 タクシーは街の相談役 三幸自動車ドライバーたちのコラム   少しずつ暖かい日が増え、もう春が近づいていますね。 ドライバーになって10年経ちますが、冬から春に向かうこの ...

やっぱり見た目!?

ブリックハウス日記 「ブリックハウス」小野篤子・結婚カウンセラーのコラム   「人は見た目じゃない!」などと言う人もいますが、やっぱり外見は大切です。 特に、婚活においては、まずは出会いの場 ...

『議会は踊る』

タウン抄 「タウン通信」代表・谷 隆一コラム  タウン抄    1面で紹介したように、私の著書『議会は踊る、されど進む~民主主義の崩壊と再生』が本日発行される。出版の経緯については、裏話や取 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.