テイクアウト「#エール飯」、東久留米でも

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、多くの飲食店がテイクアウトメニューに力を入れているなか、SNSを活用して地域のお店をもり立てていこうという取り組みが全国的に広がりを見せています。

「#エール飯」や「#まちめし」などの「#(ハッシュタグ)」をつけてテイクアウトメニューをSNS投稿していくもので、大分県別府市での取り組みが全国に波及し、多摩北部でも、3月下旬に東村山市、先日から西東京市でも活動が始まっています。

そんななか、このほど、東久留米市でも取り組みがスタートしました。

東久留米市、東久留米市商工会の後援を受けて、東久留米駅前商店会が主催するもので、サイトの運営等は先行する「#別府エール飯」の協力を得て行っているとのことです。

東久留米市の人口は約11万7000人。一人が1食テイクアウトすれば11万7000食にのぼり、地域の「うまい店」「なじみの店」を救えるはず、と呼びかけています。

 

他業種にもエール

さらに、東久留米市の場合は、飲食店だけでなく、ほかの業種へのエールも込めて、「#負けるな東久留米」のハッシュタグも設けています。

業種を制限せずに載せていこうとのことです。

下記リンクから、掲載事例なども見られます。

https://higashikurume.net/makeruna-higashikurume/

 

2020/6/10

「#エール飯」から2カ月 いま、地域の飲食店は―—

新型コロナウイルスによる影響を特に大きく受けている地域の飲食店を救おうと、各地で取り組まれている「#エール飯」プロジェクト。 各店のテイクアウトメニューの情報をSNSでシェア・拡散する取り組みですが、その効果はどのようなものなのでしょうか。 地域の飲食店の現状や今後の展望について、東村山市と西東京市の関係者に取材しました。   北多摩で最初に取り組んだ東村山 現在、多摩北部の各市で実施されている「#エール飯」。多摩北部で最初に取り組んだのは東村山市です。 東村山市では、東村山市料理飲食店組合の主 ...

ReadMore

2020/6/10

#清瀬エール飯で、超お得な「チケット」を販売 7月からを予定に

地域の飲食店のテイクアウトや宅配サービスなどを支援する「#清瀬エール飯」を展開する清瀬市は、7月の売り出しの予定で、お得な食事チケットを販売します。 登録店で使える金券で、なんと3000円分を2000円で購入できます。プレミアム率としては異例の50%となっています。   発行は3000枚程度 ただし、清瀬市の「#清瀬エール飯」は、登録店を増やしている段階なので、行きたい店があるかを確認してから購入枚数を決めるほうが無難かもしれません。 チケットは3000枚程度を発行する予定とのことで、売り切れた ...

ReadMore

2020/5/26

地域を結ぶテイクアウト&デリバリー  こだいらフード応援プロジェクト

初の取り組みで、自治会のおまとめ発注も 「『コロナ』をきっかけに地域を結びつけろ!」。 苦境にあえぐ地域の飲食店の魅力をこの機会に広く知ってもらおうと、小平市で先月から「こだいらフード応援プロジェクト」が行われています。各店のテイクアウトメニューを指定場所まで届けるデリバリーサービスもあり、先日14日には、自治会がまとめて注文するという試みも行われました。自治会にとっては久々にメンバーが顔を合わせる機会にもなり、今後の継続が期待されています。 当日の様子を取材してきました。3分40秒ほどの動画にまとめてい ...

ReadMore

2020/6/24

「#西東京まちめし」スタート

テイクアウトで飲食店支援!   「#西東京まちめし」でSNS投稿を 新型コロナウイルスの終息が見えず、飲食店が大きな打撃を受けているなか、「テイクアウトで地元の飲食店を支えよう」という活動が西東京市で始まりました。 テイクアウトした料理をツイッターなどのSNSに「#西東京まちめし」を添えて投稿し、地元でのテイクアウトを盛り上げていこうというものです。 大分県別府市で始まったといわれる取り組みで、先月、東村山市でもスタートしています(=記事はこちら)。 各市とも、「市民一人が一食テイクアウトすれば地域の飲食 ...

ReadMore

2020/4/21

テイクアウト「#エール飯」、東久留米でも

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、多くの飲食店がテイクアウトメニューに力を入れているなか、SNSを活用して地域のお店をもり立てていこうという取り組みが全国的に広がりを見せています。 「#エール飯」や「#まちめし」などの「#(ハッシュタグ)」をつけてテイクアウトメニューをSNS投稿していくもので、大分県別府市での取り組みが全国に波及し、多摩北部でも、3月下旬に東村山市、先日から西東京市でも活動が始まっています。 そんななか、このほど、東久留米市でも取り組みがスタートしました。 東久留米市、東久留米市商 ...

ReadMore

 

編集部おすすめ

1

新型コロナウイルス(以下「コロナ」)との闘いが長期戦になりそうな今、改めて見直したいのが、そもそもの「健康」や「免疫力」です。 清瀬市にある明治薬科大学でセルフメディケーションを専門に研究・指導する石 ...

2

多摩北部に隣接する所沢市。今、所沢がどんどん変わっています。 所沢市と株式会社KADOKAWAによる大規模商業・文化施設「ところざわサクラタウン」は、11月6日のグランドープン予定。 それに先駆け、一 ...

3

多摩六都科学館の夏の特別企画展「カラダで実験! アタマで納得! ロクト運動サイエンスパーク」が、7月18日から始まりました。 会期は8月30日まで。 開催日前日の7月17日に内覧会が開かれたので、その ...

4

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるこの夏、西武園ゆうえんち(所沢市)は制限を設けながらプール営業を行うことを発表しました。 開園は7月18日(土)で、20日(月)から22日(水)までの3日間を休 ...

5

昭和39年頃から平成15年頃までの東村山の写真を展示する企画展「写真でふりかえる東村山の出来事」が、8月30日(日)まで、東村山ふるさと歴史館で開かれています。 企画展のポスター   広報誌 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.