まつばらホームクリニック・松原院長が書籍発行

2020年5月26日

西東京市を拠点に活動する在宅医療専門医「まつばらホームクリニック」の松原清二院長が、同院5周年に当たる今月、この5年間の記録をまとめた『在宅医療最前線〜『最期まで家で』が分かる本〜』を出版しました。

 

本紙連載分の中からえりすぐった44編のコラムを収録するほか、開院5周年に合わせた書き下ろし原稿、5年間の実績の紹介、などがカラーページの見やすいレイアウトでまとめられています。

高齢者を意識した大きめの文字で読みやすくなっています。

「これからますます在宅医療が必要になっていくなか、地域の方々に正確な情報をお届けできたらと思います。また、当院の活動が、医療、介護にかかわる方たちに何かヒントになったらうれしいです」

と松原院長。

なお、同書は本紙編集部が編集しました。

同書はB5判、114ページ、オールカラー、1980円。

まつばらホームクリニック、本紙(タウン通信)で販売中。

詳しくは同クリニック(042・439・1250)かタウン通信(042・497・6561)へ。

 ◎まつばらホームクリニック(動画あり)


特典映像

同書を購入された方に限り、特典映像が見られます。

編集・構成を担当した株式会社タウン通信の谷隆一が、松原清二院長に、同書に込めた思いや先生のプライベートの姿などを聞いています。

(インタビューは、新型コロナウイルスの影響で、オンラインにて実施しています)

動画の暗証番号(パスワード)は、同書奥付(最後のページ)の最下部に記載されています。

特典動画

編集部おすすめ

1

『よく分かる気学(東洋占星術)入門』など著書多数の野村徳子さんが鑑定 暑中お見舞い 申しあげます。 7月はバカンスの季節とはいえ、今年はいつもと違う夏。どこへ行くにもまずコロナ対策。そして熱中症にも要 ...

2

感染者数が高止まりしているとはいえ、ひとまずは「外出自粛」「ステイホーム」などが解かれ、「新しい生活様式」のなかで日常生活が戻りつつある今。 このタイミングで改めて、地域医療を見つめてみました。 する ...

3

東久留米市に2店舗がある「スーパーコインランドリーしのみや」は、洗濯から乾燥までワンストップでできる、生活に便利なコインランドリーです。 大型、中型、小型と各機種があるので、量に合わせて無駄なく洗濯が ...

4

9月から使える「お食事券」を先に買ってください――。 新型コロナウイルスの影響で売上減少に苦しむ東久留米市の約30の飲食店が、このたび合同で、支援を呼びかけるクラウドファンディングに挑戦しています。 ...

5

武蔵野美術大学(小平市)内にある「武蔵野美術大学 美術館」で、7月中の日曜日の5日、12日、19日、26日の4日にわたり、「令和元年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」が開かれます。 大学 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.