大人気「はちみつチーズジェラート」 10/6に追加販売

2020年10月4日

株式会社高島屋のプライベートブランド「ジェラテリア・パンチェーラ」と清瀬市のコラボレーション商品「はちみつチーズジェラート」が、10月6日に、清瀬市、東久留米市のセブン-イレブン15店舗で販売されます。

清瀬市が市庁舎屋上で養蜂を行っていることに関心を寄せた高島屋の提案で生まれたこの商品。チーズのジェラートというユニークさに加え、清瀬市産の純度100%のハチミツを手作業で2グラムずつ表面に乗せるというこだわりぶりが受け、9月1日に発売された際には、3120個が6日で完売するほどの人気となりました。

清瀬市によると、完売後も問い合わせが殺到しているとのことで、増産を決定。それが10月6日から売り出されます。

今年のハチミツの収穫は終了しているため、今回の販売が年内の最終となります。

内容量120mlで、税込398円。

取り扱い店舗は、以下のセブン-イレブンです。

[清瀬市]
中清戸5丁目店、野塩1丁目店、清瀬駅北口店、元町1丁目店、元町2丁目店、下宿2丁目店、梅園2丁目店、中里5丁目店、清瀬駅南口店、野塩4丁目店。

[東久留米市]
東久留米駅北口店、南町2丁目店、幸町4丁目店、八幡町3丁目店、中央町2丁目店。

なお、今年のハチミツの収穫量は79キロだったとのことです。


2020/10/16

清瀬みつばちプロジェクト

清瀬市が取り組む「みつばちプロジェクト」をご存じでしょうか? 地域活性化を目的に、市役所の屋上でみつばちを飼い、ハチミツを採取するプロジェクトです。 養蜂を紹介する清瀬市職員   市役所屋上で養蜂、ハチミツで地域活性化 スタートは2014年春。任命されたのは、未経験の職員4人。 当初は「無謀だ」「予算のムダ」「なぜ市役所で養蜂?」「あぶないのではないか!?」と批判の声がうずまいたそうですが、担当者たちは手探りで挑戦を続け、初年度に40キロのハチミツを採取できました。 それ以降、うまくいった年もあ ...

ReadMore

2020/10/16

清瀬市役所産ハチミツを使った高級ジェラートが期間限定販売

市役所屋上に巣箱を置き、養蜂を行っている清瀬市。今回、市役所で採れたハチミツを使用した“ハチミツとチーズのジェラート”が、期間限定で販売されることになりました。 販売は清瀬市と東久留米市のセブン—イレブン15店舗(下部に店舗リスト)で、9月1日から。なお、先行して8月26日から、新宿高島屋本館で、ジェラートとハチミツのセット販売が行われます。 期間限定販売される、はちみつチーズジェラート   ハチミツを手作業でコーティング 売り出される「HONEY CHEESE GELATO(はちみつチーズジェ ...

ReadMore

2020/10/16

清瀬市役所産はちみつ使用ジェラート 3120個が6日で完売

清瀬市役所屋上で採れたはちみつを使用した数量限定の「はちみつチーズジェラート」(398円)が予想以上の人気となっています。 清瀬市・東久留米市のセブン-イレブン15店舗で扱うカップとしては、9月1日の販売開始から1カ月をかけて3120個を販売する計画でいましたが、当初入荷の540個は初日で完売。すぐに追加納品したものの、結局、6日で在庫がなくなることとなりました。 店舗によっては、1日に233個を販売したところもあるとのことです。 期間限定販売される、ハニーチーズジェラート   収穫量や工場稼働 ...

ReadMore

2015/5/6

清瀬の市役所産“はちみつ”  「ふるさと納税」返礼品に

珍しい「市職員の手作り」 清瀬市では今年度から、ふるさと納税の返礼品として“市役所で作ったはちみつ”をプレゼントしています。 市職員の手で作った食品を返礼品にするのは全国的にも珍しいことから現在注目を集めており、4月からスタートしたにも関わらず、既に昨年度のふるさと納税者数を上回る勢いとのことです。 ふるさと納税の返礼品にも利用されている清瀬市役所産のはちみつ「きよはち」   「清瀬みつばちプロジェクト」とは 東京都内でも自然が豊かとされる清瀬市。 ですが、そんな同市にあっても緑地の減少は避けら ...

ReadMore

2017/9/7

庁舎屋上ではちみつ採取体験 清瀬市、約6万匹を養蜂中 返礼品などに活用

市役所屋上で採れたはちみつの味はいかが?――。 さる8月29日、清瀬市役所で市内の家族がはちみつ採取を体験するというイベントが開かれました。   同市では2014年から「花のあるまちづくり事業」の一環として庁舎屋上で養蜂を行っています。市職員が作業にあたっており、これまで、14年は40㎏、15年は118㎏、16年は30㎏のはちみつを収穫しました。 現在は4箱・約6万匹のミツバチがおり、今年は60㎏くらいが収穫できる見込みです。   採取したはちみつは、ふるさと納税返礼品にも 最盛期は1 ...

ReadMore

編集部おすすめ

1

東村山音頭などを通して「東村山」の名を全国に広めた同市出身のコメディアン・志村けんさんへの感謝と敬意を込め、その銅像を東村山駅前に建てようというプロジェクトが始まっています。 「一人でも多くの人に参加 ...

2

「ケンタって、監督でもすごいんだね〜」 そんな声が聞こえてきそうな企画が始まります。 小平市に練習拠点を置くサッカーJ1「FC東京」の長谷川健太監督が10月4日の湘南ベルマーレ戦でJ1リーグ通算200 ...

3

地域密着を掲げる「ひばりが丘PARCO」が、10月23日(金)から11月15日(日)まで、展示を中心にしたイベント「We Love ひばりが丘2020」を開きます。 展示物で地域をより詳しく紹介してい ...

4

東村山市内の対象店で電子決済サービス「PayPay」を使用して買い物をすれば、後日最大20%相当のPayPayボーナスが付与されるという期間限定企画「がんばろう東村山! 最大20%戻ってくるキャンペー ...

5

マスクをしなきゃいけないけど、常に着けているのはわずらわしい。でも、カバンに出し入れするのも面倒で……。 そんな悩みを解消する新商品の情報が、編集部に届きました。 考案したのは、東久留米市の主婦。そし ...

6

「石川さん、おもしろい動画があるんですよ」 カフェ「田無なおきち」「六都なおきち」の店主である佐藤うららさんから、この動画の存在を教えてもらったのが昨年12月のこと。動画のタイトルから分かるように、1 ...

7

「食べて健康になる」をスローガンに 「キッチンファクトリーMoe」は、毎日の栄養バランスを考えた弁当・惣菜・ランチバイキングのお店で、栄養士の夫婦が2017年にオープン。「食べて健康になる」をスローガ ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.