樹木葬の相談をオンラインで無料で個別に対応 松戸家

小平駅そばの老舗石材店「松戸家」が、このほど、オンラインで樹木葬の相談・案内ができる「樹木葬オンライン」をスタートしました。
出掛けなくても無料で気軽にお墓のことを相談できることから、シニアの間でも関心が高まっています。
利用は思った以上に簡単です。

 

勉強会・相談会・見学会 2月1日正式スタート

「スマホやタブレット端末、パソコンをお持ちで通信環境があるなら、当社の案内で簡単に接続できます」

そう案内するのは、建墓・樹木葬・墓じまいなど、お墓のことをトータルに扱っている老舗「松戸家」の坂井拓矢さんです。

実際、「オンライン相談は初めて」という80代の夫妻や、「スマホでは電話とメール・ラインしかしたことがない」という70代男性が利用したケースなどもあったといいます。

利用者が口を揃えて言うのは、「自宅にいながら気軽に相談できて本当に便利」「画面上からでも現地の雰囲気はよくわかった」「電話と違って顔が見えるので、落ち着いて安心して話せた」などの感想です。

正式なスタートは来月からですが、緊急事態宣言もあり、問い合わせが急増しているそうです。

 

ズーム、ラインで実施

接続で用いるのは、オンライン通話ツールで定番のZoom(ズーム)かLINE(ライン)のどちらかです。

「よく分からない」という人は気軽に松戸家までお問い合わせを。
電話口で、利用方法の案内をしてくれます。

「スマホやパソコンに詳しいスタッフが待機していますので、『初めて』という方もぜひお気軽にお問い合わせください。
今後の社会状況を考えても、一度体験しておくと良いと思います」

と坂井さんは話します。

 

勉強・相談・見学の3コースを設定

さて、気になる相談の中身だが、「樹木葬オンライン」では、3コースを用意しています。

Aコース】は、樹木葬・永代供養全般について教えてくれるもの。「樹木葬に興味があるけど、システムやデメリットなどがよく分からない」という人はまずはここから勉強するのがオススメ。

Bコース】は、松戸家が全国的に手がける話題の樹木葬「フラワージュ」などについて相談するもの。樹木葬を具体的に考え出している人にオススメです。
また、「田舎のお墓を閉じて、近くに移したい」というような「墓じまい」を検討中の人にもオススメです。

Cコース】は、見学会。実際の霊園とオンラインでつなぐので、現地をリアルタイムで見学できます。
現場スタッフが対応してくれるので、「もう少しここを見たいのだけど」といった個別の要望にも、即時に応えてくれます。

いずれも30~40分程度(さらに質疑応答が可)で、無料です。

通信環境があるなら、ぜひ気軽にご利用を。

松戸家
0120-980-015
小平市美園町1-4-6
小平駅徒歩1分
営業:10時~ 17時
火曜定休
http://www.mazdoya.co.jp/

2020/5/2

総合仏事の「松戸家」

「供養を身近に」をモットーに 伝統から斬新企画まで 多彩に提供する総合仏事店 小平駅そばに本社を置く「松戸家」は、創業100年を超える老舗石材店です。 「供養をもっと身近に」をモットーにする松戸家では、一般墓はもとより、樹木葬、仏壇、手元供養などの提供を幅広く行っています。さらに、葬儀や法要の手配も行っており、仏事全般を任せられる会社です。 本社にあるお墓・仏壇のショールームや、注目の樹木葬「フラワージュ」、オリジナル商品などを動画にまとめました。まずはこちらからご確認を! 動画(1分3秒) 小平発で全国 ...

ReadMore

編集部おすすめ

1

北多摩エリアの西東京市、小平市、東村山市、東久留米市、清瀬市(※人口順に記載)の5市の市議会では、3月中に、来年度(2021年度)の予算が審議されます。 1年のお金の使い途を決める予算審議は、各市の方 ...

2

近畿地方では、奈良東大寺の「お水取り(3月1日~14日)が終わると春が来る」と言われているようですが、なるほど3月も半ばとなれば、もうすぐ春分の日。水もぬるんで、いよいよ「陽の気」がぐんぐん伸びてくる ...

3

手塚治虫さん原作のマンガ「ブラック・ジャック」の登場キャラクターをモチーフにしたデザインマンホール蓋が、東久留米市内5カ所に登場します。 市制施行50周年を記念した事業で、手塚さんが1980年から約1 ...

4

任期満了に伴う小平市長選挙が4月4日(日)投開票で実施されるのを前に、小平市議会議員で現在、議長を務める磯山りょうさんが、立候補を表明しました。 磯山議長は、愛知県尾張旭市出身の41歳。早稲田大学在学 ...

5

任期満了に伴う小平市長選挙が2021(令和3)年4月4日の投開票で実施されるのを前に、小平市の小林洋子市議会議員(フォーラム小平)が立候補を表明しました。 小林議員は立憲民主党に所属していましたが(1 ...

6

「谷戸商店街協同組合」(以下、谷戸商協)が、先月、「Go To 商店街」を活用し、商店街を紹介するウェブサイトの公開と、小冊子を発行しました。 「Go To 商店街」を活用して公開された谷戸商店街のウ ...

7

西東京市長選挙をぐちゃぐちゃにされたので、やり直しにしてほしい―—。 池澤隆史市長の確認団体が選挙期間中に配布した法定ビラ2号の内容は違法だとして、2月22日に、西東京市の選挙人60人が「西東京市長選 ...

8

西東京市長に当選した池澤隆史市長陣営が選挙期間中に発行した「法定ビラ」の問題が波紋を広げています。 投票日直前に新聞折込などで市内全域に配布されたビラで、 「逗子での失敗のリベンジは逗子でやってくださ ...

9

庁舎屋上で養蜂を行っている清瀬市で、5月から新庁舎が稼動するのを前に、一足早く、ミツバチの引っ越しが始まっています。  (関連記事:清瀬のミツバチが仮住まいへ) 現庁舎の屋上から、巣箱を運び出す職員た ...

Copyright© タウン通信 , 2021 All Rights Reserved.