コロナ禍に負けず大会へ 西東京いこいの森公園のスケート部会

西東京いこいの森公園には、東京都内でも数少ないスケートパークがある。そこでは2009年から、毎月4週目の日曜、インラインスケート初心者教室が開催されている。

例年は小学生を中心に30人近くもの参加者が熱心に練習に取り組むのだが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、1日の開催も叶わないままに年内の中止が決定した。

そんな中、子どもたちは今、11月23日に練馬区で開催される区民大会ローラースケート競技に向けて再び練習を再開し、気持ちを高めている。

 

競技大会へのきっかけ

競技大会への参加は2019年から。教室の中で、特に熱心に練習している子どもたちへ参加を募ったことがきっかけだった。

インラインスケートは練習すればするだけ上達し、他の競技と比べて成果が出るのが早いスポーツ。最初は「転ぶ」「立つ」からスタートする子どもたちもメキメキと滑れるようになるので、みんな夢中になるという。この大会は74回目を迎える伝統あるもので、入賞者には表彰状とメダルが贈られるこの経験によって子どもたちの意欲はよりいっそう高まり、目標を持って練習に取り組むようになったそうだ。 

8年以上に渡って子どもたちの指導を務める、

西東京いこいの森公園を育てる会スケート部会長の中尾龍彦さんは、今年になってから練習が全くできないことで、子どもたちのモチベーションと体力の低下が心配だったと話す。競技大会自体の開催もわからない状況だったため、子どもたちからも不安の声があがっていた。それだけに、9月に開催が決まったときの喜びはひとしおだったそうだ。

 今は大会本番に向けて、事前練習の指導にあたっている。子どもたちがとても熱心に練習する姿に、

 コロナ禍で思うようにインラインスケートができない環境でも、必死にインラインとの関係を維持しようとしている子どもたちの素直な思いが伝わってきます」

と中尾さん。

現在、教室の在籍者からは9名のエントリーがある。そのうち4人が初チャレンジであり、大会への関心の高さが伺える。

指導する中尾さん

 

「コロナ」の影響で人気の兆し

「コロナの影響で、インラインスケートはソーシャルディスタンスを取りながら行えるスポーツとして、世界的に注目されているらしい。用具は海外からの輸入品が大半を占めるが、欧米での消費量が高くなったため日本では品薄状態が続いているとか。

中尾さんは指導者であると同時に、競技者としてもインラインスケートに携わっている。きっかけは自身の子どもの付き添いとして教室に参加したことだが、どっぷりと魅力にはまり、今に至っているという。 

「成長が実感できることが最大の魅力です。練習した分だけうまくなります。集団競技よりも、自分の力だけで取り組むことが好きな子どもには、特に力を発揮しやすいです。また、親子で楽しめるほか、ダイエットにも効果があるんですよ。メタボで検診指導を受けていた私ですが、インラインのおかげで8キロ減量できました」 

と、笑顔でその魅力を教えてくれた。

いこいの森公園スケート広場は、現在はコロナワクチンの接種会場となっているため閉鎖されているが、来年の再開状況によって、初心者教室も新たに募集を開始する予定。

 スケート教室の詳細は下記ホームページ参照を。

https://ikoinomori.funskates.com

編集部おすすめ

1

任期満了に伴う東久留米市長選挙に、同市議会議員の富田竜馬さん(44、無所属)が出馬表明した。 富田さんは市議の5期目。過去に議長も務めた。

2

東久留米市の並木克巳市長が、12月26日投開票の市長選挙に立候補しない意向を公表した。体調不良を理由に挙げている。 東久留米市長   並木市長は2期8年を務めており、書面を通じて、「『コロナ ...

3

JA東京むさし小平地区はこのほど食育活動表彰で農林水産大臣賞(教育関係者・事業者部門)を受賞し、その記念として、同市の公立小中学校・全27校の児童・生徒に小平市産ブルーベリージュース180ミリリットル ...

4

2月実施の西東京市長選挙でまかれた法定ビラは違法なものだとして、同市の選挙人が選挙の無効を求めた裁判で、11日、東京高等裁判所は原告の請求を棄却した。 ビラの違法性を認めつつ「選挙人の自由な判断による ...

5

暦の上では初冬の11月。日暮れがめっきり早くなって、7日には二十四節気の立冬を迎えます。でも、この『タウン通信』エリアでは、ところどころでまだ美しい紅葉の秋景色も楽しめます。 そしてこの時季、神社にで ...

6

持続可能な社会のために文化の力が必要だ――「文化の日」に合わせ、本紙では、文化を切り口に環境問題やSDGsに取り組む地元の2者の対談を行った。 多くの環境団体が参加する「アースデイネット連絡協議会」か ...

7

「科学と女性」の本  多摩六都科学館では5日から12月5日まで、ミニ企画展「科学の本棚Ⅱ~科学と女性~」を開く。 活躍中の女性研究者が紹介する本や、女性科学者についての本など、約100冊を紹介する。詳 ...

8

アースデイ2021〈秋のフェスティバル〉は、以下のように実施予定。 秋のフェスティバル・ポスター=イベントの詳細は上画像からPDFをご覧ください(情報誌のPDFにリンクしています) イベントの詳細は上 ...

9

西東京市在住の切り絵作家、小出蒐さんの作品展「平家物語絵巻 ~小出蒐 切り絵の世界~田無神社展」が、田無神社おみくじ処で、令和3年10月9日(土)から開催されている。 小出さんの「平家物語絵巻」は20 ...

Copyright© タウン通信 , 2021 All Rights Reserved.