平櫛田中の孫・弘子さんにインタビュー

2020年1月20日

家族の目から見た彫刻家・平櫛田中とは

98歳で小平市に移住し、107歳で逝去した近代日本彫刻の巨匠・平櫛田中。その邸宅はいま、小平市平櫛田中彫刻美術館として一般公開されています。

田中の実の孫の弘子さんは、その邸宅に田中と共に暮らしました。今は、小平市平櫛田中彫刻美術館の館長を務めています。

生涯現役で厳しい芸術の道を生きたと言われる平櫛田中ですが、孫の目から見たその姿とはどのようなものなのでしょうか。

田中が愛した庭園を前に、2019年秋、小平に移った理由や生前の暮らしぶりなどを語っていただきました。

約15分のロング動画です。ぜひ、じっくりとご覧ください。

動画(15分42秒)

データ

平櫛田中彫刻美術館

◎042-4341-0098

◎小平市学園西町1-7-5

◎火曜休館(祝日は開館しその翌日休館)
(作品入れ替えで臨時休館の場合あり)

◎午前10時〜午後4時

◎300円 (小中学生150円)
(※団体料金あり)

◎ホームページ https://www.city.kodaira.tokyo.jp/dencyu/


2020/8/24

平櫛田中の孫・弘子さんにインタビュー

家族の目から見た彫刻家・平櫛田中とは 98歳で小平市に移住し、107歳で逝去した近代日本彫刻の巨匠・平櫛田中。その邸宅はいま、小平市平櫛田中彫刻美術館として一般公開されています。 田中の実の孫の弘子さんは、その邸宅に田中と共に暮らしました。今は、小平市平櫛田中彫刻美術館の館長を務めています。 生涯現役で厳しい芸術の道を生きたと言われる平櫛田中ですが、孫の目から見たその姿とはどのようなものなのでしょうか。 田中が愛した庭園を前に、2019年秋、小平に移った理由や生前の暮らしぶりなどを語っていただきました。 ...

ReadMore

2020/11/18

小平市平櫛田中彫刻美術館

近代彫刻の巨匠の晩年の住まいを公開 小平市平櫛田中彫刻美術館は、近代日本彫刻の巨匠・平櫛田中が晩年に暮した住まいに隣接して設置された美術館です。 代表作の一つ「鏡獅子」などを常設展示しています。 また、年に4回の企画展を実施し、2年に1度は大掛かりな特別展も行っています。作品やテーマを替えながら、さまざまな形で平櫛田中の魅力を紹介しています。 ここの見どころの一つは、美術館に並んで公開されている、平櫛田中が最晩年を過ごした住まいです。 平櫛田中が98歳から107歳までの10年間を暮した実際の住まいで、田中 ...

ReadMore

2016/9/14

初代「尋牛」 100年ぶり公開中 彫刻家・平櫛田中の出世作  岡倉天心からの手紙も同時公開  11月6日まで

小平市で晩年を過ごした近代彫刻の大家・平櫛田中(ひらくし・でんちゅう)の出世作「尋牛(じんぎゅう)」が100年ぶりに見つかり、同市の平櫛田中彫刻美術館(学園西町1の7の5)で特別公開されています。 田中が師と仰いだ日本美術界の巨匠・岡倉天心とのエピソードも残る作品です。11月6日まで。 (※編集部注 イベントは終了していますが、地域情報として掲載を継続しています)   田中、41歳のときの「出世作」 田中の出世作とも評される「尋牛」は、1913(大正2)年、田中が41歳のときの作品です。 田中は ...

ReadMore

2016/3/9

平櫛田中の蔵書が小平市に

晩年を小平市で暮らした近代彫刻の巨匠・平櫛田中の所蔵した書籍、約1万5000点が、先ごろ、娘で現在は「小平市平櫛田中彫刻美術館」館長を務める平櫛弘子さんから同市に寄贈されました。 同市ではさる2月20日から「平櫛田中文庫」として、図書館で一般公開を始めています。 資料は大型の美術書や和装本など、貴重な文献が多数含まれています。中央図書館の参考室内で閲覧できます。   「本の虫になった田中」 同市図書館では、19日午後2時から、中央図書館で、講演会を開く。講師は平櫛弘子さん。 先着50人、要申込。 ...

ReadMore

編集部おすすめ

1

地域紙「タウン通信」の2020年12月2日号のPDFが下記からご覧いただけます。 この号では、新型コロナウイルスによる教育現場への影響について、東久留米市にある自由学園の更科幸一校長(男子部)にお聞き ...

2

世界中が新型コロナウィルス禍に右往左往しているうちに、今年も納めの月となりました。例年ならば、クリスマスや忘年会で盛りあがる時なのですが―。 暦を見ると、今年は「七赤金星(しちせききんせい)」が中宮に ...

3

新型コロナウイルスの拡大は、「教育」にどのように影響しているのでしょうか。 「『コロナ』と地域」をテーマに各方面に取材を行っている「タウン通信」では、今回、幼児部から最高学部(大学に相当)まである私立 ...

4

新型コロナウイルスにより日常生活にも多大な支障が出た2020年。このウイルスに対して、北多摩エリアの“地域”はどのように対応してきたのでしょうか。 「タウン通信」では、各方面に取材をし、「そのとき」の ...

5

5000円分のレシート貼付で応募すれば、抽選で10万円分の買物券が当たるかも――。 小平市で、そんな見逃せない「ALLこだいら歳末キャンペーン」が実施されます。 小平市内の店で買い物をした総計5000 ...

6

東村山市内の対象店で電子決済サービス「PayPay」を使用して買い物をすれば、後日最大20%相当のPayPayボーナスが付与されるという期間限定企画「がんばろう東村山! 最大20%戻ってくるキャンペー ...

7

小平市が、「(仮称)小平市第三次環境基本計画」の素案を作成し、市民の意見を募るパブリックコメントを行っています。意見募集は12月15日(火)までです。 「(仮称)小平市第三次環境基本計画」は、市が進め ...

8

11月20日(金)、西東京市役所で、12月の定例議会を前にした西東京市長記者会見が開かれました。 会見では、多くの時間が「新型コロナウイルス感染症」の感染状況や市の経済対策の説明に割かれました。 「コ ...

9

「石川さん、おもしろい動画があるんですよ」 カフェ「田無なおきち」「六都なおきち」の店主である佐藤うららさんから、この動画の存在を教えてもらったのが昨年12月のこと。動画のタイトルから分かるように、1 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.