よもぎ蒸しサロン ほっか

2020年3月4日

よもぎの蒸気で、体の芯から温まる

「よもぎ蒸し」をご存じですか? よもぎ蒸しは、約600年前から伝わるという韓国の伝統療法です。

干したよもぎの葉や茎を煮出し、その蒸気を肌から吸収させるもので、冷えやデトックスなどに効果が期待できます。美肌やダイエットのほか、腰痛、肩こり、貧血、生理痛などの子宮系の悩み、皮膚トラブル、不眠症などでお困りの方におススメとのことです。

このよもぎ蒸しを西東京市で提供しているのが、「よもぎ蒸しサロン ほっか」です。

「ほっか」は、小学生の母でもある吉田満恵さんが、自宅の一室を開放して展開する「よもぎ蒸し」専門のサロンです。

専用のガウンを着て、煮出したよもぎの蒸気を浴びるので、より効率的にその成分を体に取り込めます。浴びる時間は40分~50分。心地のよいサラサラした汗を、大量にかくことができるそうです。

よもぎ蒸しの魅力やサロンについて、吉田さんにお聞きしました。

動画(1分30秒)

 

「子育て中のお母さんたちを支えたい」

天然素材で行うよもぎ蒸しは、小さな子どもからシニアまで、だれでも受けることができます。「ほっか」でも、子どもや年配者、男性たちにもサービスを提供しています(※男性のみは不可)。

また、うれしいのは気軽に受けられる低料金。特に初回は1,500円でのお試し価格を設定しています。

そうしたことから、さまざまな世代がよもぎ蒸しを愛好していますが、とりわけ吉田さんは、子育て中のお母さんたちへのサービス提供を意識しているそうです。というのも、実は、ご自身が、出産後に育児に苦しんだ経験があるのだそうです。

「子育てで悩むお母さんたちの役に立ちたい」。

そんな思いが、よもぎ蒸しサロンの起業につながったといいます。

インタビューを約1分でまとめています。子育て中のお母さんたちへの思いがこもっています。ぜひ、ご覧ください。

動画(約1分)

データ

よもぎ蒸しサロン ほっか

hokka.yomogi@gmail.com (予約はメールで)

◎西東京市向台町 (住所の詳細は予約者に連絡)

◎カジュアルコース 1回券 3,500円 など
(※初回・1,500円などあり)

https://peraichi.com/landing_pages/view/hokkayomogi

編集部おすすめ

1

新型コロナウイルスにより日常生活にも多大な支障が出た2020年。このウイルスに対して、北多摩エリアの“地域”はどのように対応してきたのでしょうか。 「タウン通信」では、各方面に取材をし、「そのとき」の ...

2

5000円分のレシート貼付で応募すれば、抽選で10万円分の買物券が当たるかも――。 小平市で、そんな見逃せない「ALLこだいら歳末キャンペーン」が実施されます。 小平市内の店で買い物をした総計5000 ...

3

新型コロナウイルスの影響で市民の運動不足などの懸念が生じているなか、西東京市は、ポイントがたまる健康アプリ「あるこ」をスタートしました。 健康アプリ「あるこ」の画面イメージ   ポイントは、 ...

4

東村山市出身のコメディアン・志村けんさんの銅像を東村山駅前に建てようと呼びかけたクラウドファンディング「ありがとう  志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」が、10月30日に終了し、目標額 ...

5

東村山市内の対象店で電子決済サービス「PayPay」を使用して買い物をすれば、後日最大20%相当のPayPayボーナスが付与されるという期間限定企画「がんばろう東村山! 最大20%戻ってくるキャンペー ...

6

11月20日(金)、西東京市役所で、12月の定例議会を前にした西東京市長記者会見が開かれました。 会見では、多くの時間が「新型コロナウイルス感染症」の感染状況や市の経済対策の説明に割かれました。 「コ ...

7

「石川さん、おもしろい動画があるんですよ」 カフェ「田無なおきち」「六都なおきち」の店主である佐藤うららさんから、この動画の存在を教えてもらったのが昨年12月のこと。動画のタイトルから分かるように、1 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.