よもぎ蒸しサロン ほっか

よもぎの蒸気で、体の芯から温まる

「よもぎ蒸し」をご存じですか? よもぎ蒸しは、約600年前から伝わるという韓国の伝統療法です。

干したよもぎの葉や茎を煮出し、その蒸気を肌から吸収させるもので、冷えやデトックスなどに効果が期待できます。美肌やダイエットのほか、腰痛、肩こり、貧血、生理痛などの子宮系の悩み、皮膚トラブル、不眠症などでお困りの方におススメとのことです。

このよもぎ蒸しを西東京市で提供しているのが、「よもぎ蒸しサロン ほっか」です。

「ほっか」は、小学生の母でもある吉田満恵さんが、自宅の一室を開放して展開する「よもぎ蒸し」専門のサロンです。

専用のガウンを着て、煮出したよもぎの蒸気を浴びるので、より効率的にその成分を体に取り込めます。浴びる時間は40分~50分。心地のよいサラサラした汗を、大量にかくことができるそうです。

よもぎ蒸しの魅力やサロンについて、吉田さんにお聞きしました。

動画(1分30秒)

 

「子育て中のお母さんたちを支えたい」

天然素材で行うよもぎ蒸しは、小さな子どもからシニアまで、だれでも受けることができます。「ほっか」でも、子どもや年配者、男性たちにもサービスを提供しています(※男性のみは不可)。

また、うれしいのは気軽に受けられる低料金。特に初回は1,500円でのお試し価格を設定しています。

そうしたことから、さまざまな世代がよもぎ蒸しを愛好していますが、とりわけ吉田さんは、子育て中のお母さんたちへのサービス提供を意識しているそうです。というのも、実は、ご自身が、出産後に育児に苦しんだ経験があるのだそうです。

「子育てで悩むお母さんたちの役に立ちたい」。

そんな思いが、よもぎ蒸しサロンの起業につながったといいます。

インタビューを約1分でまとめています。子育て中のお母さんたちへの思いがこもっています。ぜひ、ご覧ください。

動画(約1分)

データ

よもぎ蒸しサロン ほっか

hokka.yomogi@gmail.com (予約はメールで)

◎西東京市向台町 (住所の詳細は予約者に連絡)

◎カジュアルコース 1回券 3,500円 など
(※初回・1,500円などあり)

https://peraichi.com/landing_pages/view/hokkayomogi

編集部おすすめ

1

新型コロナウイルス(以下「コロナ」)との闘いが長期戦になりそうな今、改めて見直したいのが、そもそもの「健康」や「免疫力」です。 清瀬市にある明治薬科大学でセルフメディケーションを専門に研究・指導する石 ...

2

多摩北部に隣接する所沢市。今、所沢がどんどん変わっています。 所沢市と株式会社KADOKAWAによる大規模商業・文化施設「ところざわサクラタウン」は、11月6日のグランドープン予定。 それに先駆け、一 ...

3

多摩六都科学館の夏の特別企画展「カラダで実験! アタマで納得! ロクト運動サイエンスパーク」が、7月18日から始まりました。 会期は8月30日まで。 開催日前日の7月17日に内覧会が開かれたので、その ...

4

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるこの夏、西武園ゆうえんち(所沢市)は制限を設けながらプール営業を行うことを発表しました。 開園は7月18日(土)で、20日(月)から22日(水)までの3日間を休 ...

5

昭和39年頃から平成15年頃までの東村山の写真を展示する企画展「写真でふりかえる東村山の出来事」が、8月30日(日)まで、東村山ふるさと歴史館で開かれています。 企画展のポスター   広報誌 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.