小平市が、コロナの「ペット問題」に啓発

ペットの預け先を確保してありますか―—?

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、小平市では、万一の場合のペットの預け先を確保しておくように市民に呼びかけています。

小平市が掲示している、「ペットへの備え」のポスター。啓発を急いでいる

 

仮に感染していると判明した場合、本人はもとより、濃厚接触者である家族も共に隔離される可能性があり、その場合はペットが取り残されてしまいます。

 

ペットが取り残されないために

愛犬などは万一のときの預け先を、移動させられない動物(例えば水槽など)は定期的な餌やりをしてくれる人を、あらかじめ確保しておくことが大事です。

 小平市環境政策課では、急きょポスターを制作し、ペット等に関する問題を啓発しています。

公共施設のほとんどが休館しているため、市内のペット関連業者にポスター掲示を職員が依頼して回っているとのことです。なお、市内には約50店の販売店があるそうです。

◎小平市 http://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/080/080967.html

編集部おすすめ

1

新型コロナウイルス(以下「コロナ」)との闘いが長期戦になりそうな今、改めて見直したいのが、そもそもの「健康」や「免疫力」です。 清瀬市にある明治薬科大学でセルフメディケーションを専門に研究・指導する石 ...

2

多摩北部に隣接する所沢市。今、所沢がどんどん変わっています。 所沢市と株式会社KADOKAWAによる大規模商業・文化施設「ところざわサクラタウン」は、11月6日のグランドープン予定。 それに先駆け、一 ...

3

多摩六都科学館の夏の特別企画展「カラダで実験! アタマで納得! ロクト運動サイエンスパーク」が、7月18日から始まりました。 会期は8月30日まで。 開催日前日の7月17日に内覧会が開かれたので、その ...

4

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるこの夏、西武園ゆうえんち(所沢市)は制限を設けながらプール営業を行うことを発表しました。 開園は7月18日(土)で、20日(月)から22日(水)までの3日間を休 ...

5

昭和39年頃から平成15年頃までの東村山の写真を展示する企画展「写真でふりかえる東村山の出来事」が、8月30日(日)まで、東村山ふるさと歴史館で開かれています。 企画展のポスター   広報誌 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.