ひばり中村眼科

地域で日帰り手術が受けられる眼科 

西東京市のほぼ中央、谷戸新道沿いにある「ひばり中村眼科」は、目の専門的な治療を地域で気軽に受けられる眼科医院です。

最新機器をそろえており、都心まで出なくても日帰りで手術を受けることができます。

白内障手術や眼瞼下垂手術などを行う、中村真太郎院長

特に、白内障手術、緑内障治療、糖尿病網膜症治療、眼瞼下垂手術、内反症手術(さかさまつげの治療)、涙管閉塞手術(なみだ目の治療)などを得意としています。

中でも、眼瞼下垂や涙道疾患の手術を地域で受けられるところに特徴があり、総合病院での手術経験が豊富な中村真太郎院長は、「困っている方に、気軽に眼科手術を受けてほしい」と話します。

もちろん、地域の眼科医院として、検眼、アレルギー疾患、眼科感染病治療、ドライアイ治療なども行っています。

なお、曜日により、総合病院勤務医や小児眼科専門医による診療も行っています(詳細は公式ホームページご参照を)。

 

データ

ひばり中村眼科

042-439-3617

西東京市谷戸町3-9-4

土曜午後、日曜休診。外来は曜日によって予約等が必要。

9時〜12時、14時30分〜17時30分

http://www.hibari-nakamuraganka.com/index.php

編集部おすすめ

1

新春万福 2024年は十二支でいえば辰(たつ)年であり、九星でいえば三碧木星(さんぺきもくせい)年。 「辰(=龍)」は十二支のなかで唯一架空の動物で、それは雲をおこし、雨を降らせるという、天がける存在 ...

2

初詣はどこに行く? 地域メディア視点で、北多摩5市(西東京・小平・東村山・東久留米・清瀬)の初詣先をご紹介。他エリアの有名どころには目もくれず、「地元」にこだわって選定しています。もっとあるよーの声も ...

3

小平市長と対談 「地域での体験の機会増やしたい」 FC東京などで活躍した元Jリーガーで、現在、同クラブのスカウトを務める吉本一謙さんが、1日、小平市教育委員会委員に就任した。吉本さんは小平市出身で、現 ...

4

1923(大正12)年9月1日発生の関東大震災から100年。本紙では、旧田無市・旧保谷市(ともに西東京市)、東久留米市、小平市の市史をもとに、「そのときの地域」を探った。  * * * 各市の市史から ...

Copyright© タウン通信 , 2024 All Rights Reserved.