トピックス

清瀬市「市役所みつばち」関連商品の特設販売会

6月24日(木)と25日(金)の2日間、午前10時から午後2時まで、清瀬市役所南側玄関脇の特設販売コーナーにて、「市役所みつばち」から採れたはちみつを活用した商品の特設販売会を実施します。 今回の販売 ...

コロナ禍で限界… 56年続いた「三又酒店」が物語るものとは

コロナ禍で限界が来た……。 西東京市で56年続く「三又酒店」が今月末で廃業することとなり、地域に衝撃を与えています。 店主の山崎明さんは、市が構築を急ぐ「西部地域協力ネットワーク」の代表を務めるなど、 ...

シトラスリボン、広がってます 差別・偏見の防止を呼びかける3つの輪

コロナ禍での差別や偏見を防ごう――そんなメッセージを込めた、3つの輪を持つ明るい色彩の「シトラスリボン」が地域でじわじわ広がっています。 昨春、愛媛県のグループによって考案されたシンボルで、かんきつ系 ...

都立霊園応募「松戸家」が全力サポート  新開発「これは簡単! サポートキット」プレゼント

年に1度の「都立霊園」の使用者募集が、6月15日から始まりました。 そんなタイミングに合わせて、小平駅そばで仏事をトータルに扱う「松戸家」では、都立霊園の申し込みがラクにできる新開発「これは簡単! サ ...

注目の「シェアハウス」は 物件活用、町づくりに貢献する

不動産からできるまちづくりを考えるこのシリーズ。今回は、シェアハウスへの改築を紹介します。  * * * 人口減少社会で、物件によっては、入居者確保が難しくなっています。 そんななか、空室の目立つアパ ...

6/25、「家族葬の費用と流れ」がわかるセミナー開催

近年増えている家族葬ですが、「何人まで呼べるの?」「いくらかかるの?」などの疑問は尽きません。 また、家族葬後、自宅への弔問客が長期にわたったりと、かえって負担が増すケースも。 会場となる「フューネラ ...

「学校教育の記録、差し上げます」  西東京市の教育を語る会

学校教諭らが集まり、地域の教育などを学び合ってきた「西東京市の教育を語る会」が、「二十周年記念誌」「十周年記念誌」、寄稿集「戦時下を生き抜いて―戦中戦後の記憶」の3冊子を希望者に進呈しています。 同会 ...

清瀬市職員が作成した「おくやみガイドブック」完成

家族が亡くなった後に遺族が行うべき各種手続きをわかりやすくまとめた冊子「清瀬市おくやみガイドブック」が完成しました。 清瀬市が職員の手で作成した「おくやみガイドブック」(同市ホームページより転載) 都 ...

国の重要有形民俗文化財「清瀬のうちおり」調査報告書刊行

清瀬市の旧家、森田家から提供された101点を含む「うちおり」496点を収集・整理した報告書が、清瀬市郷土博物館から刊行されました。 「うちおり」とは、農村の女性が、屑まゆから取った絹糸や木綿糸など手持 ...

東久留米市長選挙は12月26日投開票

来年1月19日に任期満了を迎える東久留米市長選挙の投開票日が、今年の12月26日(日)に決定しました。 告示日(立候補届出日)は、12月19日(日)。 現在の並木克巳市長は、2期目。 前回の市長選投票 ...

清瀬市、コカ・コーラ ボトラーズジャパンとの地域活性化包括連携協定を締結

清瀬市とコカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社は、5月31日(月)に、地域活性化包括連携協定を締結し、その締結式が清瀬市役所本庁舎で行われました。 両者は、自動販売機の収益金を元にした事業を連携して ...

西東京市最大の「公園」誕生へ  2年後を予定

2年後の2023年6月の予定で、西東京市に市内最大の憩いの場が誕生します。 (株)三菱UFJ銀行が同市柳沢4丁目に所有する「武蔵野運動場」を一般開放するもので、総面積は約6ヘクタール。 西東京いこいの ...

子育て支援をしませんか? 訪問ボランティア養成講座 西東京市で

コロナ禍で孤立しがちなママたちをサポートしませんか? 地域で子育てを支え合う活動「ホームスタート」の訪問ボランティア養成講座が、7月から9月にかけて西東京市で開かれます。 先駆けて今月17日に説明会を ...

錦城高校の生徒2人が小平市に「ミートフリーマンデー」など提案

持続可能な世界を目指す国際的な取り組み「SDGs」を地域から実践しようと、5月17日、小平市内にキャンパスがある錦城高等学校3年生の櫻井晃太郎さんと山田祐菜さんが小平市環境政策課を訪ね、「ミートフリー ...

「子ども・ど真ん中」予算 審議へ 西東京市 前年度比4.9%減でやり繰り

会期中の西東京市の定例市議会で、今年度予算案が審議されています。 同市では市長交代が2月にあったため、まずは必要経費が中心の暫定予算で新年度の4~6月を乗り切り、施策を盛り込む本予算はこの議会に提案す ...

ヴィトンバッグ買取七千円保証 東久留米・買取店わかば

以前、大流行したルイ・ヴィトンのバッグ。 「当時買ったけど、今はまったく使わない…」 そんな眠っているヴィトンのバッグがあるなら、今が売却のチャンスです。 「買取店わかば アクロスプラザ東久留米店」で ...

羽毛ふとんリフォームのシーズンです  寝具プラザ 丸保

衣替えシーズン。 冬物寝具をしまう前に、羽毛ふとんが偏っている、かさがなくなってきた、中身が出てきた……などがあれば、リフォーム(作り替え)を考えてみては? 近年はリサイクル意識の高まりもあり、羽毛ふ ...

新1年生を「桜の絵」で歓迎! 向台小

桜の開花が早く、入学式には散ってしまっていた今年。「せめて桜の『絵』の前で記念写真を撮ってほしい」と、上級生たちが桜の絵を描いて新1年生を歓迎するという取り組みが、西東京市向台小学校で行われました。 ...

田無駅北口そばにオープン 「肉汁餃子のダンダダン」

5月2日、西東京市の田無駅北口近くに「肉汁餃子のダンダダン」がオープンしました。 「日常的に餃子とビールを楽しめる店」という新しい価値観を提供し、餃子ブームの火付け役となった「肉汁餃子のダンダダン」は ...

東久留米の市民が学んだ 14年の歴史講座がCDに 近現代史を中心に 元高校教諭が講師

東久留米の市民の間で14年にわたって続いた歴史講座が、先頃、23枚のCDにまとめられました。 元都立高校教諭の故・塚田勲さんが月に1度のペースで講義した記録で、特に東アジアとの関係を追う近現代史が中心 ...

Copyright© タウン通信 , 2021 All Rights Reserved.