トピックス

絵本で公正な選挙を呼びかける 『どうぶつ村のせんきょ』出版

子どもにも大人にも、選挙の大切さを知ってほしい――このほど、選挙のあり方を問う絵本『どうぶつ村のせんきょ』が、西東京市の市民らによって制作・出版された。 ある「どうぶつ村」での村長選挙を舞台に、政策を ...

喫煙所から地域をPR 武蔵野美術大学生がデザイン

小平市の駅前4カ所で JTらと協働 地域の見どころや名産品にちなんだデザインで、喫煙所の壁面を彩ろう――そんなプロジェクトが小平市で展開され、10日㈫、デザインを担当した武蔵野美術大学の学生たちを交え ...

西東京市民まつり休止

例年11月に開催されている「西東京市民まつり」は、昨年に続き今年も実施が見送られた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。

労働者協同組合法施行を前に――「医師 中村哲の仕事」上映など

労働者自身が出資し経営に携わっていける「労働者協同組合法」が10月に施行するのを前に、その在り方などを考える催しが企画されている。 6月10日㈮、11日㈯、7月16日㈯には、小平市ルネこだいらでドキュ ...

no image

志村けんさんに890通のメッセージ

東村山市出身のタレント・志村けんさんの三回忌を迎えるのに合わせて同市が志村さんへのメッセージを受け付けたところ、全国から890通の弔意が寄せられた。 メッセージは市を通して遺族に届けられる。

「鉄道と駅」展 ガスミュージアムで7月まで

今年は「ガス事業」開始からちょうど150年に当たる。 それを記念して、小平市にある「ガスミュージアム・がす資料館」では、企画展「鉄道と駅」展を開催している。 高輪牛町朧月景 小林清親 1879年(明治 ...

災害時に給電車両を貸与 トヨタモビリティと田無警察署が協定

「災害に強い街づくり」に企業が貢献 大規模災害時の災害対応のために、給電機能付き車両をお貸しします――先月18日㈪、西東京市内に5店舗を展開するトヨタモビリティ東京㈱が警視庁田無警察署と「災害時におけ ...

西東京市の声楽家・坂井田真実子さん呼びかけで 「視神経脊髄炎」 患者会が発足

難病の視神経脊髄炎スペクトラム障害(NМОSD)の患者会が発足し、先月16日、オンライン配信も含んだキックオフイベントが開かれた。 西東京市在住のソプラノ歌手・坂井田真実子さんの呼びかけで生まれた会で ...

脳梗塞越え初の個展 西東京市の80代・菊池昌子さん

5/7~11、西武柳沢駅そばで 脳梗塞を乗り越えて人生初の個展を開催――西東京市在住の菊池昌子さん(84)が、5月7日㈯から11日㈬まで、西武柳沢駅そばのギャラリー「スペースコウ」(同市柳沢6の1の1 ...

畑の横にキッチンカー 採れたて野菜のイタリアンを持ち帰りで

多々困難経て夢の独立開業 西東京市中町の農園の一角に、キッチンカーでイタリア料理を提供する「Fiо Nuku(フィオヌク)」が6日にオープンした。採れたての旬の野菜を用いたパスタなどを、テイクアウトの ...

小平産ブルーベリー使用のランチパック 期間限定販売中

5月31日まで 山崎製パン㈱の人気シリーズ「ランチパック」で、現在、「小平産ブルーベリーのジャム&ホイップ」が期間限定で販売されている。 5月31日までの予定。 ヤマザキ製品を取り扱うスーパーなどで買 ...

清瀬の新しい顔 澁谷桂司新市長が就任記者会見

前市長の死去に伴い4月3日投開票で実施された清瀬市長選挙で当選した澁谷桂司市長(48)が、8日、就任記者会見を開いた(記事下にダイジェスト動画)。 そのなかで澁谷市長は、「住んでよかった、住んでみたい ...

地域密着に活路あり! 新しい業態「グローサラント」

レストラン+食材販売 小平駅そば「ビストリア小平」 新型コロナウイルス感染症に伴う最初の緊急事態宣言が出てからちょうど2年。特に飲食業は厳しい状況に直面してきた。そんななか、新しいスタイルの店が小平で ...

未来の巨匠に出会う! 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展 小平鷹の台キャンパスで、2期に分けて開催

武蔵野美術大学鷹の台キャンパス内にある「武蔵野美術大学美術館」で、4日から、「令和3年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」が開催されている。 同大学・大学院の卒業・修了制作作品の中から特に ...

イキイキはじめる! 春の終活フェア 24日、少人数限定で 田中葬祭

終活の最初の一歩を踏み出して、心をスッと軽く♪ 大切な人や、自分らしい人生について考えたとき、頭の片隅に浮かぶ「終活」。けれど一人ではなかなか進まない……。そんな人にお勧めなのが「春の終活フェア」。2 ...

昨夏見送られた「朗読劇」 29日に 茨木のり子の家を残す「春の集い」

4月29日㈮㈷に西東京市コール田無で、市民によるオリジナル朗読劇「詩人茨木のり子の軌跡」が公演される。もともと昨年8月に公演予定だったが、夏の新型コロナウイルス感染症の急拡大を受けて中止されていた。 ...

「小平」を捉えた写真137点  19日からルネこだいらで作品展

「小平の四季と市民のくらし」がテーマのフォトコンテストに集まった137点が紹介される「ルネフォトコンテスト作品展」が、19日㈯から25日㈮まで小平市ルネこだいらで開かれる。 金賞作品 「桜に見守られて ...

趣味と健康の還暦野球で40周年 「東京さざんか倶楽部」

連盟登録1号の伝統チームがメンバー募集 「還暦野球」をご存じだろうか? 昨年は大リーグの大谷翔平選手が日本を沸かせたが、川上哲治、長嶋茂雄、王貞治などの往年のプロ野球選手に憧れた少年たちが60歳を越え ...

各市とも露に抗議文市役所で募金も実施

ロシアによるウクライナ侵攻を受け、多摩北部の各市・各市議会が、ロシアのプーチン大統領および駐日ロシア大使に向けて抗議文を送付したり、軍事侵攻を非難する決議などを行った。 各市とも、非核平和都市宣言をし ...

大家さん必見 物件の勝ち組・負け組

不動産からできるまちづくりを考えるシリーズ。今回は、空室を作らない物件管理を考える。  * * * 3月、4月は、不動産会社の繁忙期。例年、どの会社も、物件紹介や引っ越し調整に追われることになる。 と ...

Copyright© タウン通信 , 2022 All Rights Reserved.