見どころ・施設

小川寺 (小平市)

小平の歴史を探るときに、外すことができないのが「小川寺」です。 青梅街道に面して堂々たる二天門を見せる小川寺は、地名の元ともなった開拓者・小川九郎兵衛(おがわ・くろべえ)によって開山されています。 — ...

聖グレゴリオの家 宗教音楽研究所

東久留米駅から徒歩約10分、雑木林を抜けた先にあるのが「聖グレゴリオの家 宗教音楽研究所」です。 国内では珍しい、宗教音楽をメインにした音楽研究所で、「祈り」「研究」「教育」を3つの柱に活動を続けてい ...

下保谷四丁目特別緑地保全地区(旧高橋邸)

かつての豪商の住まいを「保存地区」に 保谷駅北口・あらやしき公園北側にある「下保谷四丁目特別緑地保全地区」は、「高橋家」というかつての豪農の住まいを市が買い取った「保存地区」です。 現在、この保存地区 ...

豊島屋酒造

東村山にある酒蔵 東村山市にある「豊島屋酒造」は、「金婚」「屋守(おくのかみ)」などの銘酒で知られる酒蔵です。 特に、明治天皇の銀婚式にあやかって命名されたという「金婚」は、明治神宮、神田明神の東京二 ...

西東京市保谷町ローズガーデン

「西東京市保谷町ローズガーデン」は、約150種類のバラが咲くバラ園です。西東京市の委託を受け、NPO法人「西東京花の会」が管理しています。 住宅街の中にある約280平方メートルのこぢんまりした公園では ...

ひばりが丘パルコ

ひばりヶ丘駅目の前にある大型店が「ひばりが丘パルコ」です。 「パルコ」では、地下に大型スーパーマーケット、1階から5階までは衣料や雑貨、家電などの販売店が並びます。飲食店やカルチャーセンターなども入っ ...

西東京市市民協働推進センター ゆめこらぼ

西東京市市民協働推進センター「ゆめこらぼ」は、市民活動をサポートし、団体や個人をつないでいく役割を持つ機関です。 交流スペースなどがある「西東京市市民協働推進センター ゆめこらぼ」   団体 ...

小平市民活動支援センターあすぴあ

小平市民活動支援センター「あすぴあ」は、市民活動にかかわる人や団体を支援する機関です。 小平元気村おがわ東の2階にある「小平市民活動支援センター あすぴあ」   小平元気村おがわ東の2階にあ ...

天神社(西東京市北町)

西東京市北町にある天神社は、菅原道真を祭神とする神社です。 天神社   神仏分離を色濃く伝える神社 今は「天神社」という名称のこの神社ですが、もとは「三十番神社(さんじゅうばんじんじゃ)」と ...

中将山 大仙寺

小平市上水南町にある「中将山 大仙寺」は、文禄4年(1595年)に正善院日堂上人によって創建された日蓮宗の仏寺です。 中将山 大仙寺   開山400年以上の日蓮宗の古刹 当初は江戸八丁堀での ...

国登録有形文化財の下保谷の「民家」(西東京市)

相続などの影響もあって、どんどん昔ながらの「屋敷」が姿を消すなか、2018年(平成30年)春に国登録有形文化財に登録されたのが、西東京市下保谷にある「高橋家」です。 下保谷で高橋家というと、「旧高橋家 ...

西東京市保谷こもれびホール

西東京市の「保谷こもれびホール」は、プロによる公演・興行が行われているほか、市民の文化活動の拠点になっている市民ホールです。 西東京市保谷こもれびホール   市民の声で作られたホール 田無と ...

福泉寺(西東京市下保谷)

保谷駅北口からまっすぐ北に延びる通りを行くと、5分ほどで到着するのが「保谷山 福泉寺」です。 福泉寺は、「下保谷村」で信仰された日蓮宗の寺。天正14年(1587年)創建とも伝えられ、「三十番神社」と呼 ...

多摩六都科学館

体験型展示と“世界一”に認定されたプラネタリウム 多摩六都科学館は、5つの体験型展示と、世界最大級のプラネタリウム(及び大型映像)がある科学館です。 プラネタリウムは世界で最も多くの星を投影できるとし ...

平櫛田中彫刻美術館

近代彫刻の巨匠の晩年の住まいを公開 小平市平櫛田中彫刻美術館は、近代日本彫刻の巨匠・平櫛田中が晩年に暮した住まいに隣接して設置された美術館です。 代表作の一つ「鏡獅子」などを常設展示する一方、年に4回 ...

西東京市ハーブガーデン

西東京市に2つのハーブガーデンがあるのをご存じですか? 一つは西東京いこいの森公園内に。もう一つは、同公園すぐそばの「緑町2丁目第5公園」の中にあります。 どちらも管理しているのは、NPO法人「西東京 ...

保谷町ローズガーデン

多種のバラを1カ所で堪能できる 「西東京市保谷町ローズガーデン」は、約150種類のバラが咲くバラ園です。西東京市の委託を受け、NPO法人「西東京花の会」が管理しています。 住宅街の中にある約280平方 ...

萌ゆる若葉の「小平グリーンロード」

小平市内を一周する、約21キロメートルの緑道「小平グリーンロード」。 桜が散り、若葉が萌えるこれからの季節は、写真のような新緑の景色を楽しむことができます。 写真を撮るアングルによっては、“緑のトンネ ...

歌に思いを馳せて「万葉植物園」

63年かけて収集した160種超 国分寺境内の一角にある「万葉植物園」には、国の有様や人々の生活を歌で表現した「万葉集」に歌われた木々や草花160種以上が植えられています。 前住職の星野亮勝さんが、「当 ...

グリーンロードの彫刻の主は一体だれ?

地元ゆかりの大家の作品が道沿いに 春らしい陽気になってきた今日この頃。晴れた日はついつい散歩に出掛けたくなりますよね。今回は、お散歩スポットとして人気の「小平市グリーンロード」の“アレ”について紹介し ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.