「歩く」だけでAmazonギフト券!? 西東京市の健康アプリ

新型コロナウイルスの影響で市民の運動不足などの懸念が生じているなか、西東京市は、ポイントがたまる健康アプリ「あるこ」をスタートしました。

健康アプリ「あるこ」の画面イメージ

 

ポイントは、毎月、1000ポイント以上になると抽選に応募ができるようになります。現在、Amazon券1000円分などの商品が用意されています(11月、12月は当選者50人予定)。

このアプリは、歩数計測やエクササイズ動画の閲覧、体重や睡眠時間等のレコーディング(記録)などが手軽にできるもので、行動に応じてポイントが加算されます。利用は無料です。

例えば、8000歩を歩くと30ポイントがもらえます。アプリの起動や体重の記録だけでも、各10ポイントが付与されます。

そのほか、

◎市のオリジナル体操である「西東京しゃきしゃき体操」の実施で10ポイント
◎エクササイズの実施で10ポイント
◎健康診断・人間ドック受診で300ポイント

などとなっています。

アプリでは、歩数やエクササイズに応じて消費カロリーが表示されるようになっており、自分の健康状態を可視化するのに役立ちそうです。また、体重に関しては、目標体重の設定と現在の体重差などの表示も可能です。

レコーディングはダイエットにおいても効果的なため、運動不足解消だけでなく、食生活などの見直しにもつながりそうです。

なお、このアプリは、ヘルスケアサービス等を行う(株)グッピーズが開発した「グッピー ヘルスケア」を活用したもので、西東京市版「あるこ」では、市健康課からのイベント情報などが見やすく表示されています。

また、ウオーキングにおいては「歩数ランキング」の表示項目があり、市内だけでなく、地域別でも、自分の歩数が何位なのかが分かるので、楽しみながら日々の運動に取り組めそうです。

そのほか、同アプリでは、スペシャリストによるエクササイズの動画が1000本近く紹介されています。

 

11月、12月はダウンロードで500ポイントボーナス

西東京市では、市民の健康増進を目的に、毎月1000ポイント以上集めた人を対象に抽選を行い、当選者にプレゼントを進呈します。18歳以上の市民が対象です。

当面は、上述の通り、Amazon券1000円分を賞品としていますが、今後、市内の特産品や、協賛企業からの協賛品なども賞品とする予定です。

なお、ポイントは、毎月月末でリセットされます。1000ポイントは、1カ月内での積立となります。

11月と12月は、スタートアップにつき、ダウンロードに対して500ポイントが特別に付与されます。利用するなら、この機会をお見逃しなく。

ボーナスポイントは自動付与ではないのでご注意を。詳しくは、同アプリ内「西東京市」のタブにある「ピックアップ」の情報をご参照を。

アプリの入手は、スマートフォンの端末の「APP」「Google Play」、もしくは下記のQRコードから「グッピー ヘルスケア」をダウンロードし、体重など必要項目を入力後、左上にある「+」をタップし、「西東京市」を選択する必要があります。

「西東京市」の選択をしない場合は、「グッピー ヘルスケア」としてのアプリ利用になるので、ご注意ください。ポイントを受け取り、抽選応募をお考えの方は、「西東京市」を選択して、「あるこ」を入手することが必要です。

詳しくは西東京市健康福祉部健康課(042-438-4037、https://www.city.nishitokyo.lg.jp/kenko_hukusi/kenkou_ouentoshi/aruko.html)へ。

西東京市「あるこ」

編集部おすすめ

1

地域紙「タウン通信」の2020年12月2日号のPDFが下記からご覧いただけます。 この号では、新型コロナウイルスによる教育現場への影響について、東久留米市にある自由学園の更科幸一校長(男子部)にお聞き ...

2

世界中が新型コロナウィルス禍に右往左往しているうちに、今年も納めの月となりました。例年ならば、クリスマスや忘年会で盛りあがる時なのですが―。 暦を見ると、今年は「七赤金星(しちせききんせい)」が中宮に ...

3

新型コロナウイルスの拡大は、「教育」にどのように影響しているのでしょうか。 「『コロナ』と地域」をテーマに各方面に取材を行っている「タウン通信」では、今回、幼児部から最高学部(大学に相当)まである私立 ...

4

新型コロナウイルスにより日常生活にも多大な支障が出た2020年。このウイルスに対して、北多摩エリアの“地域”はどのように対応してきたのでしょうか。 「タウン通信」では、各方面に取材をし、「そのとき」の ...

5

5000円分のレシート貼付で応募すれば、抽選で10万円分の買物券が当たるかも――。 小平市で、そんな見逃せない「ALLこだいら歳末キャンペーン」が実施されます。 小平市内の店で買い物をした総計5000 ...

6

東村山市内の対象店で電子決済サービス「PayPay」を使用して買い物をすれば、後日最大20%相当のPayPayボーナスが付与されるという期間限定企画「がんばろう東村山! 最大20%戻ってくるキャンペー ...

7

小平市が、「(仮称)小平市第三次環境基本計画」の素案を作成し、市民の意見を募るパブリックコメントを行っています。意見募集は12月15日(火)までです。 「(仮称)小平市第三次環境基本計画」は、市が進め ...

8

11月20日(金)、西東京市役所で、12月の定例議会を前にした西東京市長記者会見が開かれました。 会見では、多くの時間が「新型コロナウイルス感染症」の感染状況や市の経済対策の説明に割かれました。 「コ ...

9

「石川さん、おもしろい動画があるんですよ」 カフェ「田無なおきち」「六都なおきち」の店主である佐藤うららさんから、この動画の存在を教えてもらったのが昨年12月のこと。動画のタイトルから分かるように、1 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.