子どもの医療費助成 18歳まで拡充 来年度~

2022年9月6日

西東京市は来年4月1日から、子どもの医療費の助成を拡充する。

現在は0歳から中学生までを対象に医療費の助成を行っているが、その対象を18歳までに広げるもの。これにより小学生から18歳までは、通院1回につき200円の自己負担で済むようになる。

事業自体は都の新制度に伴うものだが、所得制限を設けないのが市独自施策となる。

なお、東久留米市は所得制限を設ける。

編集部おすすめ

1

二十四節気の清明(4日)、穀雨(19日)とつづく4月は、日の入り時刻も6時台となって、いよいよ陽の気の伸長が実感されるころです。 今月は十二支でいえば辰の月。辰年の辰月で、辰がふたつ重なっています。暦 ...

2

デジタル地域通貨 東村山市内の登録店で電子決済できるデジタル地域通貨「東村山アインPay」が昨年12月25日に始まり、3週間でダウンロード数が1万2000件を超えるなど、予想を上回る好スタートを見せて ...

Copyright© タウン通信 , 2024 All Rights Reserved.