地域から呼びかける「国際女性デー」

東久留米でホワイトリボンラン、田無駅前でアピールや募金

国連が定める3月8日の「国際女性デー」に合わせ、東久留米市、西東京市で理解や協力を求める活動が行われた。

東久留米市で5日に行われたのは、ホワイトリボンラン。公益財団法人ジョイセフの主催で2016年から全国で取り組まれているチャリティアクションで、「すべての女性が健康で自分らしく生きられる世界」を目指し、公式Tシャツを着てランニングするもの。助産師の落合博美さんの発案で同市での開催が実現し、当日は、落合川沿いを41人が走るなどした。

ホワイトリボンラン公式サイト

ホワイトリボンランに参加したメンバー

 

一方の西東京市では、女性による奉仕団体「国際ソロプチミスト 東京―西」のメンバーが、8日に田無駅前で、国際女性デーのシンボルでもあるミモザの花を配るなどした。

また、同市で運営されているウクライナ避難民による食堂「Nadiya」を支援しようと、募金活動も行われた。活動の場には、池澤隆史市長も駆け付けた。

国際ソロプチミスト

国際ソロプチミスト東京ー西のメンバーら

編集部おすすめ

1

新春万福 2024年は十二支でいえば辰(たつ)年であり、九星でいえば三碧木星(さんぺきもくせい)年。 「辰(=龍)」は十二支のなかで唯一架空の動物で、それは雲をおこし、雨を降らせるという、天がける存在 ...

2

初詣はどこに行く? 地域メディア視点で、北多摩5市(西東京・小平・東村山・東久留米・清瀬)の初詣先をご紹介。他エリアの有名どころには目もくれず、「地元」にこだわって選定しています。もっとあるよーの声も ...

3

小平市長と対談 「地域での体験の機会増やしたい」 FC東京などで活躍した元Jリーガーで、現在、同クラブのスカウトを務める吉本一謙さんが、1日、小平市教育委員会委員に就任した。吉本さんは小平市出身で、現 ...

4

1923(大正12)年9月1日発生の関東大震災から100年。本紙では、旧田無市・旧保谷市(ともに西東京市)、東久留米市、小平市の市史をもとに、「そのときの地域」を探った。  * * * 各市の市史から ...

Copyright© タウン通信 , 2024 All Rights Reserved.