東久留米市が感染拡大防止協力事業者に5万円

新型コロナウイルスに伴う営業自粛要請に応じるなどで、活動に支障が生じた市内の事業者・フリーランサーなどに対し、東久留米市が5万円の応援金を給付します。

主な対象は――、東京都感染拡大防止協力金・東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金・セーフティーネット保証(4号・5号)による融資・危機関連保証による融資、のいずれかの決定を受けた事業者・個人事業主等になります。

申請は6月1日からで、予算上限額に達し次第、受付終了となります。該当する方は早めに申請を。

 

商店会への応援金も

東久留米市では、新型コロナウイルス感染拡大防止に協力した市内の商店会にも応援金を交付します。

会員数に応じて最大30万円まで交付するもので、感染防止のための備品購入や、啓発のポスター掲示などを行った商店会が対象となります。

対象期間は6月1日から14日まで。申請は6月15日から7月31日までです。

上記のいずれも、詳しくは産業政策課(042-470-7743)へ。

編集部おすすめ

1

小平市では、コロナ禍における消費減少の喚起と、非接触の決済方式を広めることを目的に、「あなたの街のau PAYキャンペーン」を実施する。 令和3年12月1日(水)〜令和4年1月31日(月)まで、キャッ ...

2

お得キャンペーンで関心高まるマイナンバーカード マイナンバーカードの取得者に5000円分のマイナポイントを付与する事業の第2弾がスタートしたのを受け、各市とも申請のサポート体制を整えている。特に小平市 ...

3

「タウン通信」で運勢鑑定のコーナー「星のオキテ」を本紙で連載している九星気学研究家・野村徳子さんが、昨秋、『気学が導く開運パワースポット』を出版した。 パワースポットの見つけ方や開運の方法などを紹介す ...

4

春風献上。 コロナ禍の下で迎える2回目の新しい年がスタートしました。 2022年は十二支でいえば寅年であり、九星でいえば五黄土星年。この十二支と九星の組み合わせは36年に1回あらわれるもので、今年の立 ...

5

東久留米市の新市長となった富田竜馬市長が、12月28日(火)に初登庁し、午後に、就任記者会見を開いた。 冒頭、就任の挨拶として、「トップリーダーとして先頭に立って汗をかき、やれる、できるの気持ちが市全 ...

6

立候補を表明している現市議会議員の富田竜馬さん。出馬会見の一問一答から、抜粋して以下の通りにまとめた。 (※無所属/新人/自民党、公明党推薦)  * * * ――立候補を決めた理由は? 「2003年か ...

Copyright© タウン通信 , 2022 All Rights Reserved.