コロナ関連

飲食店支援に酒蔵が協賛 東村山・豊島屋酒造

レシート持参で限定酒200円引きに  東村山でテイクアウトしたレシートをご持参いただければ、限定酒を200円引きで提供します――。 東村山市にある豊島屋酒造が、市内の飲食店を応援する企画「#東村山エー ...

給食用の小平産野菜を緊急販売 金曜日昼から

学校給食の本格的な提供が始まらないなか、食材の大量廃棄を避けるため、小平市が小平市産の野菜を緊急に販売します。 会場は市役所庁舎で、日にちは、6月19日、6月26日、7月3日、7月10日のいずれも金曜 ...

「コロナ」気になるなら、期日前投票を

任期満了に伴う東京都知事選挙が7月5日(日)投開票で実施されるのを前に、多摩北部の各市でも選挙への準備が始まっています。 今回、とりわけ注目されているのが、投票所。1カ所に大勢が集まる場だけに、どのよ ...

#清瀬エール飯で、超お得な「チケット」を販売 7月からを予定に

地域の飲食店のテイクアウトや宅配サービスなどを支援する「#清瀬エール飯」を展開する清瀬市は、7月の売り出しの予定で、お得な食事チケットを販売します。 登録店で使える金券で、なんと3000円分を2000 ...

東久留米市の特別職ら、ボーナスを減額に 市長への支給額は約208万円

新型コロナウイルスの影響で消費が低迷し、納税などにも苦しむ市民・事業者が出ている社会経済状況を踏まえ、東久留米市は、特別職らのボーナス(期末手当)を15%減額することにしました。 6月5日の市議会で議 ...

清瀬市は子ども1人につき5000円分の応援チケット(食事・商品券)

新型コロナウイルスで打撃を受けた地域経済への振興策と子育て世帯への支援策として、清瀬市は、18歳以下の子どもがいる世帯に、子ども1人につき5000円分の応援チケット(食事・商品券)を交付します。 地域 ...

清瀬市議会、傍聴に万全対策

定例議会が始まった清瀬市議会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、さまざまな対策を取っています。 一般質問中は、議員は控え室で待機できるようにするほか、常任委員会は通常3日間の開催を2日間に短縮し ...

プレミアム付き商品券など臨時に実施 東久留米市

新型コロナウイルスの影響で疲弊する地域経済への支援策として、東久留米市が30%のプレミアム付き商品券を販売します。 商品券は500円券の13枚綴り(計6500円分)が1冊で、これを5000円で販売しま ...

東久留米、定額給付金のオンライン申請を一時停止

国民1人あたり10万円の特別定額給付金をめぐり、東久留米市では、6月1日から6月30日まで、そのオンライン申請を一時停止します。申請受付は、郵送のみとなります。 オンラインの場合、申請内容に不備があっ ...

東久留米市が感染拡大防止協力事業者に5万円

新型コロナウイルスに伴う営業自粛要請に応じるなどで、活動に支障が生じた市内の事業者・フリーランサーなどに対し、東久留米市が5万円の応援金を給付します。 主な対象は――、東京都感染拡大防止協力金・東京都 ...

西東京市が小中学生に図書カード2000円分

西東京市が、市内の全小中学生に図書カード2000円分を配布します。 新型コロナウイルスの影響による学校や図書館の休館によって、子どもたちが本に接する機会が減少しているとの考えからです。 6月下旬からの ...

小平市が独自に家賃支援 中小企業、フリーランスなど対象に

売上が減少しているけれども持続化給付金の対象になるほどではない――。 そんな経営難に直面する中小企業、個人事業主等への救済策として、小平市が独自の家賃支援を行います。 新型コロナウイルスにより4月と5 ...

落語家・林家久蔵さん、体張ったパフォーマンスで感染予防を訴え 西東京市のYouTubeで

西東京市出身で、同市のPR親善大使を務める落語家の林家久蔵さんが、市民に向けて、動画メッセージで「三密を避けましょう」などと呼びかけています。 市のYouTubeのチャンネルで見られます(動画はこちら ...

完熟フレッシュから西東京市民にメッセージ動画

西東京市PR親善大使を務めるお笑い芸人「完熟フレッシュ」が、新型コロナウイルス感染拡大防止を呼びかける45秒のメッセージ動画を発信しました。 市のホームページおよびYouTube(西東京市動画チャンネ ...

FC東京のチャリティーTシャツ、129万円の寄付へ

東京都の医療現場の最前線にいる医療関係者をサポートしようと、サッカーJ1の「FC東京」が呼びかけたチャリティー「プレイヤーズTシャツ(You'll Never Walk Alone ver.)」を通し ...

清瀬市がごみ収集袋を無料配布 料金改定を前に全世帯に

6月1日からごみ指定収集袋の値上げを予定している清瀬市が、全世帯に、現行料金の指定袋60枚を無料配布します。 60枚の内訳は、可燃ごみ(中)30枚、不燃ごみ(中)10枚、容器包装プラスチック(中)20 ...

手作り布マスク3000枚配布を目指す 清瀬市

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、清瀬市では、布マスクを市民が作り、それを必要なところへ届けていこうという「きよせ あったかマスク☆プロジェクト」を展開しています。 取り組みのきっかけは、高齢者 ...

各市の感染者数、特別定額給付金の申請予定など〜「コロナ」関連情報を再チェック

新型コロナウイルスによる地域への影響や各市の対策などについて、一旦まとめてみました。 この記事は、5月15日現在の情報です。また、各市広報課への取材を元にした5月8日公開の記事をベースに、新規情報など ...

西東京医師会がPCR検査センター開設

発熱外来を設けるなど、新型コロナウイルスの地域での感染拡大を食い止めようと取り組む「西東京市医師会」が、5月14日に、新たに「PCR検査センター」を設置しました。 開設場所は非公表です。 かかりつけ医 ...

武蔵野大学・熊田博喜教授に聞く 「コロナ」の中での地域福祉やコミュニティ

「地域福祉」が専門の眼から 「あらゆる手で『つながり』の維持を」と指摘 新型コロナウイルスの影響で地域の人々のつながりが薄れていくなか、私たちはこの日々をどう過ごしていけばよいのでしょうか。 コミュニ ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.