「寝具プラザ 丸保」 さらに割引、羽毛ふとんセール中  

2021年1月17日

一年で最も寒い時期を迎え、地元で60年超の「寝具プラザ 丸保」が、昨年からの羽毛ふとんセールを継続中です。

「外出自粛」で出掛けたくない、交通手段がない、という人には、希望に合わせて商品を見つくろって訪問する出張にも対応しています。

「ふとんは実際に触って、値段の違いに納得して買うことが大切です。長く使うものですから、実物を確かめてお求めください。
セール価格よりできるだけ勉強いたします。敷ぶとんほか寝具類もそろえています。
ぜひご相談ください」
と店長。

抗ウイルスの注目品

1万円台から高級マザーグースまで、専門店ならではの品揃えの「丸保」では、注目の新商品がお手頃価格で新入荷です。

抗ウィルス・抗菌加工「フルテクト」を側生地に使用した羽毛ふとん(2万9800円+税)で、この生地は抗ウィルス素材のパイオニア、シキボウが開発し、医療用白衣やマスクなどにも使用されています。
興味のある人は、お店に立ち寄ってみては。

なお、ふとん購入者に限り、不用ふとんを無料処分。ふとん打直しや丸洗いなども受付中です。

創業60年以上の老舗「寝具プラザ 丸保」

 

丸保

◎042-461-1678
◎西東京市田無町4-29-8
◎火曜定休
◎午前10時〜午後7時

編集部おすすめ

1

手塚治虫さん原作のマンガ「ブラック・ジャック」の登場キャラクターをモチーフにしたデザインマンホール蓋が、東久留米市内5カ所に登場します。 市制施行50周年を記念した事業で、手塚さんが1980年から約1 ...

2

西東京市在住の切り絵作家・小出蒐さんが、2月初旬に、切り絵作品「疫病退散の婀魔毘依(アマビエ)」を田無神社に奉納しました。 アマビエは疫病の流行を予言した妖怪といわれており、今回の奉納は、国土の安寧と ...

3

コミュニティラジオ放送局「FMひがしくるめ」(85.4MHz)で、小平市の職員・神山伸一さんと清瀬市の職員・植田貴俊さんがパーソナリティーを務める番組「ほくほくラジオ」が、2月12日(金)、1周年を迎 ...

4

西東京市立田無第一中学校の生徒たちが、エコキャップ運動に取り組んでいます。 エコキャップ運動は、ペットボトルのふた(エコキャップ)を収集し、そのリサイクルで発生した利益を発展途上国の子どもたちのワクチ ...

5

任期満了に伴う小平市長選挙が4月4日(日)投開票で実施されるのを前に、小平市議会議員で現在、議長を務める磯山りょうさんが、立候補を表明しました。 磯山議長は、愛知県尾張旭市出身の41歳。早稲田大学在学 ...

6

任期満了に伴う小平市長選挙が2021(令和3)年4月4日の投開票で実施されるのを前に、小平市の小林洋子市議会議員(フォーラム小平)が立候補を表明しました。 小林議員は立憲民主党に所属していましたが(1 ...

7

庁舎屋上で養蜂を行っている清瀬市で、5月から新庁舎が稼動するのを前に、一足早く、ミツバチの引っ越しが始まっています。  (関連記事:清瀬のミツバチが仮住まいへ) 現庁舎の屋上から、巣箱を運び出す職員た ...

8

新型コロナウイルス感染症の感染拡大で誰もが不安になっているなか、東久留米市にある「南沢シュタイナー子ども園」の担任教師で理事の鴨狩香代子さんは「子どもにコロナの情報を伝える必要はありません」と子どもを ...

9

西東京市に本社を置く「シチズン時計」が主宰する「シチズン・オブ・ザ・イヤー」(シチズン賞)の今年度の受賞者に、小平市にある放課後等デイサービス「ゆうやけ子どもクラブ」の代表・村岡真治さん(62)と、東 ...

Copyright© タウン通信 , 2021 All Rights Reserved.