未来の巨匠に出会う! 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展 小平鷹の台キャンパスで、2期に分けて開催

2022年4月6日

武蔵野美術大学鷹の台キャンパス内にある「武蔵野美術大学美術館」で、4日から、「令和3年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」が開催されている。

同大学・大学院の卒業・修了制作作品の中から特に優れた約100点を紹介するもの。美術館全体を使った展示となり、大小の展示室では、絵画、版画、建築、グラフィックデザイン、パフォーマンス作品など、吹き抜けのアトリウム空間では彫刻などの立体作品を展示。さらに、美術館ホールでは、実写映画やアニメーションなどの映像作品を上映する。

「令和2年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」展示風景 2021年(撮影・稲口俊太)

 

同美術館では、「新たな世代の活力に満ちた作品を総覧することで、これからの表現の可能性を感じていただければ」と来場を呼び掛けている。

展示は2期に分けて実施。前期は5月3日㈫㈷までで大学生の卒業制作作品、後期は5月23日㈪から6月12日㈰までで大学院生の修了制作作品を紹介する。

展示は正午から午後8時まで(※土日、祝日は午前10時から午後5時まで)。水曜休館。無料。大学内にあるが、誰でも入館できる。

詳しくは同館(☎042・342・6003)へ。

令和3年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展

編集部おすすめ

1

小平市を拠点に在宅ホスピスケアなどに尽力している医師で文筆家の山崎章郎さんのトークの動画が、21日㈫から、津田塾大学の公式チャンネルでオンライン配信される。同大学の創立120周年記念事業で、聞き手は、 ...

2

二十四節気の「夏至」を迎える6月は、北半球では1年中で昼が最も長いころ。 そして、その夏至を中心とした約30日が梅雨の期間です。 暦を見ると今年は6月11日に「入梅」とあり、昔の農家ではこの日を目安に ...

3

20万都市にふさわしい地域博物館を創ろう――。西東京市で今春、「地域博物館を創ろう連合会」が発足し、機運醸成を狙いに、市民へのPRなどの活動を行っている。来月3日には、国立民族学博物館の飯田卓教授を招 ...

4

多々困難経て夢の独立開業 西東京市中町の農園の一角に、キッチンカーでイタリア料理を提供する「Fiо Nuku(フィオヌク)」が6日にオープンした。採れたての旬の野菜を用いたパスタなどを、テイクアウトの ...

5

前市長の死去に伴い4月3日投開票で実施された清瀬市長選挙で当選した澁谷桂司市長(48)が、8日、就任記者会見を開いた(記事下にダイジェスト動画)。 そのなかで澁谷市長は、「住んでよかった、住んでみたい ...

Copyright© タウン通信 , 2022 All Rights Reserved.