ありがとう市民会館 20年利用の「ひよこ親子教室」が掃除で別れ

耐震性などを理由に西東京市民会館が3月末で閉館しました。

閉館直前の3月27日には、同館を20年にわたって利用してきたサークル「ひよこ親子教室」の同窓会が開かれ、幼児たちも一緒に、感謝を込めて掃除をする一幕もありました。

ちなみに、この同窓会のステージが公会堂利用の最後で、子どもたちが見守るなか、静かに緞帳が下ろされました。

地上5階・地下1階の市民会館は1969年の建築で、老朽化が目立っていました。

懸命にお掃除中。

編集部おすすめ

1

ウェブサイト上で開催中の「ゆるキャラグランプリ(以下GP)」で、西東京市に突如現れた新星の「キャベッツさん」が大健闘しています。 全国394キャラクターがしのぎを削るなか、投票締切まで約2週間に迫った ...

2

東久留米市・西東京市・東村山市・清瀬市をエリアとする「JA東京みらい」では、農産物の直売所を運営しています。 そのうち、東久留米にある「新鮮館」は、2020年夏にリニューアル(移転)オープンしてより利 ...

3

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている飲食店を支援するため、清瀬市では、登録飲食店で使えるプレミアム付きのチケット「#清瀬エール飯チケット」を10月3日に販売します。 7月にも販売したもので、今回 ...

4

武蔵野美術大学教授で彫刻家の脇谷徹さんの作品を200点以上展示する企画展「脇谷徹―素描ということ」が、9月21日(月・祝)から10月24日(土)まで、武蔵野美術大学 美術館・図書館で開かれます。 脇谷 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.