市民との意見交換に動画活用 「環境基本計画」策定に向けて、小平市

第三次の「環境基本計画」策定に取り組んでいる小平市が、計画の狙いや背景などを紹介する動画を公開しています。

(※編集部注 動画公開および市民説明会は終了していますが、地域情報として掲載を継続しています)

動画は3本に分かれており、
「小平市を取り巻く環境の状況」(15分30秒)
「小平市のこれまでの取組」(11分30秒)
「小平市の新計画の概要」(12分46秒)
の内容で紹介されています。

 ◎上記動画はこちらから

グラフなどが豊富に用いられ、市民向けの分かりやすい動画になっています。

動画で公開されている地域懇談会資料

 

市民の意見を募集中

市では、この段階で市民の意見を吸い上げ、「計画」の素案を作っていく意向でいます。

その後、パブリックコメントを行い、「計画」を策定、来年度から10年計画で実施していく考えでいます。

「環境」は世界全体で取り組むべき大きなテーマですが、地域単位でできることや課題が相応にあり、例えば小平市の場合、家庭ごみ有料化前の2018年データですが、一人当たりのごみ排出量が多摩26市の平均を上回っているという状況などがあります。

市の現行の計画においても、二酸化炭素排出量が目標値に対して達成率78.6%(事務事業に限定すれば40%)であったり、太陽光発電機器の設置費用の助成件数が達成率61%に留まるといった課題が残っています。
(一方で、環境家計簿の利用者数が目標値の約173%になるといった成果もあります)

小平市環境政策課が発信する動画より

 

こうした実情に対して市では、今後、省エネの推進、循環型社会の形成などにより力を入れていく方針を打ち出しています。

今回の動画公開は、こうした実情を伝え、今後の在り方を市民と共に模索することが目的です。動画配信は7月20日(月)までの予定です。

なお、意見は、市のホームページから投稿することも可能です。

 ◎投稿ページ(小平市)

 

1回だけ、懇談会

こうした情報公開は、従来は直接顔を合わせる懇談会などで行われてきましたが、今回は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ウェブサイトや動画を活用する形にしています。

とはいえ、ネット環境のない人もいることから、1回だけ、新型コロナウイルス感染予防を行いつつ、懇談会を開く予定でいます。

懇談会を案内するチラシ

 

懇談会は、7月18日(土)午前10時から、小平市ルネこだいらで。先着30人。

詳しくは小平市環境政策課(042-346-9818)へ。

(仮称)小平市第三次環境基本計画策定に係る地域懇談会

 

2020/4/8

全国初、小平市が環境家計簿アプリ

小平市は先月、全国の基礎自治体では初の「環境家計簿」アプリを配信しました。全国で利用できます。 環境家計簿は、電気・ガス・水道などの使用量を記録することで、二酸化炭素排出量などが測れるものです。 同市では2005年度から市民団体「エコダイラネットワーク」と協働で普及に取り組んできています。 詳しくは環境政策課(042・346・9818)へ。 [リンク] 小平市環境家計簿

ReadMore

2015/12/16

小平市は「グッドライフアワード」 WEB版環境家計簿が特別賞 多摩地域で唯一

さる11日、環境省主催の第3回グッドライフアワードの表彰式が行われ、「小平市WEB版環境家計簿」が実行委員会特別賞を受賞しました。 授賞式の様子   グッドライフアワードとは、環境に優しい社会の実現を目指し、日本各地で実践されている「環境と社会によいくらし」にかかわる活動や取り組みを募集して紹介、表彰するものです。 今回受賞したのは、市民・事業者の自発的な集まりである「エコダイラネットワーク」と同市が協働で普及活動を進めている「楽しく省エネ! ECOダイラーくらし宣言~小平市環境家計簿」という取 ...

ReadMore

2020/4/15

小平市が、コロナの「ペット問題」に啓発

ペットの預け先を確保してありますか―—? 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、小平市では、万一の場合のペットの預け先を確保しておくように市民に呼びかけています。 小平市が掲示している、「ペットへの備え」のポスター。啓発を急いでいる   仮に感染していると判明した場合、本人はもとより、濃厚接触者である家族も共に隔離される可能性があり、その場合はペットが取り残されてしまいます。   ペットが取り残されないために 愛犬などは万一のときの預け先を、移動させられない動物(例えば水槽など)は定期的 ...

ReadMore

 

編集部おすすめ

1

新型コロナウイルス(以下「コロナ」)との闘いが長期戦になりそうな今、改めて見直したいのが、そもそもの「健康」や「免疫力」です。 清瀬市にある明治薬科大学でセルフメディケーションを専門に研究・指導する石 ...

2

多摩北部に隣接する所沢市。今、所沢がどんどん変わっています。 所沢市と株式会社KADOKAWAによる大規模商業・文化施設「ところざわサクラタウン」は、11月6日のグランドープン予定。 それに先駆け、一 ...

3

多摩六都科学館の夏の特別企画展「カラダで実験! アタマで納得! ロクト運動サイエンスパーク」が、7月18日から始まりました。 会期は8月30日まで。 開催日前日の7月17日に内覧会が開かれたので、その ...

4

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるこの夏、西武園ゆうえんち(所沢市)は制限を設けながらプール営業を行うことを発表しました。 開園は7月18日(土)で、20日(月)から22日(水)までの3日間を休 ...

5

昭和39年頃から平成15年頃までの東村山の写真を展示する企画展「写真でふりかえる東村山の出来事」が、8月30日(日)まで、東村山ふるさと歴史館で開かれています。 企画展のポスター   広報誌 ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.