40周年祝い! のはずが思わぬ急展開 存続危機への理解求めコンサート

 障がいのある子どもの放課後活動   ゆうやけ子どもクラブ

ドキュメンタリー映画や音楽構成劇を通して、障がいのある子の放課後活動を知ってほしい――。

小平市で3つの障がい児のための学童保育(=放課後等デイサービス)を運営する「ゆうやけ子どもクラブ」が、7月8日(月)に小平市ルネこだいらで「40周年コンサート」を開きます。

記念コンサートの予定でしたが、今春からの報酬改定の影響でクラブは存続の危機に直面しており、一転、施設の意義を地域に訴える場となりそうです。

(※編集部注 イベントは終了していますが、地域情報として掲載を継続しています)

 

障がい児の放課後デイ 全国的にも先駆けの存在

同クラブ発足は1978年6月。ボランティアが集まって障がい児と遊びの場を持ったのが始まりです。

障がい児の放課後を支える活動として全国的にも先駆的で、2003年にNPO法人化し、現在は3つの施設で77人を受け入れています。

通うのは主に障がいがある同市在住の小学1年生から高校3年生までです。

 

報酬改定に振り回され…

40周年記念コンサートは昨年から企画してきましたが、事態が急転したのは今年2月のことです。

国が打ち出した報酬改定により、年間の収入が約1000万円減ることが見込まれ、急きょ、存続の危機にさらされることになりました。

国の指針は障がいが重い子の受け入れの割合によって報酬額を変えるというもの。しかし、もともと障がいの重さをみて受け入れてきたわけではなく、突然の変更に現場は振り回されています。

記念コンサートでは、この経緯を劇で見せる音楽構成劇「守ろう!  みんなのゆうやけ子どもクラブ」も上演。フィナーレでは、クラブに通う子どもたちや地域の賛同者ら100人超で歌声を聞かせます。

また、クラブの日常を追ったドキュメンタリーも上映。小金井市観光大使を務めるバンド「Everly(エバリー)」のコンサートもあります。

(※編集部注 イベントは終了していますが、地域情報として掲載を継続しています)

 

草の根から声を上げていく

クラブ代表の村岡真治さんは

「市は好意的にしてくれるが、制度の壁がある。国を動かすためにも、草の根から声を上げていければ。

1200席の大ホールを満席にし、機運を高めたいです」

と話します。

コンサートは午後2時から4時30分まで。2000円、小学生以下と障がい者は1000円。詳しくは実行委員会(042・344・2448)へ。

(※編集部注 イベントは終了していますが、地域情報として掲載を継続しています)

編集部おすすめ

1

二十四節気で「清明」「穀雨」とつづく4月は、清々しく、五穀(米、麦、粟、黍、豆 )を潤す雨に恵まれる季節。このころ降る雨は催花雨(さいかう)ともいわれて、いかにも、という感じがします。 ところで、暦上 ...

2

家族それぞれ好きなものを食べたいけれど、フードコートは混んでいるし、今は「コロナ」も心配……。 そんなことから、利用を見送ってしまいがちなフードコート。 そうした状況に対して、イオンモール東久留米が、 ...

3

2月に実施された西東京市長選挙に対して、選挙人60人から出されていた「西東京市長選挙の効力に関する異議申し立て」が、3月30日の同市選挙管理委員会で棄却されました。   「選挙の自由公正の原 ...

4

任期満了に伴う小平市長選挙が4月4日(日)投開票で実施されるのを前に、小平市議会議員で現在、議長を務める磯山りょうさんが、立候補を表明しました。 磯山議長は、愛知県尾張旭市出身の41歳。早稲田大学在学 ...

5

任期満了に伴う小平市長選挙が4月4日(日)投開票で行われるのを前に、タウン通信では、立候補を表明している小林洋子市議会議員にインタビューしました。 当サイトでは、昨年12月の小林市議の出馬表明会見の様 ...

6

任期満了に伴う小平市長選挙及び市議会議員補欠選挙が4月4日(日)投開票で実施されるのを前に、立候補予定者による公開演説会が動画で配信されます。 これまで小平市では、公開討論会の形で実施されてきましたが ...

7

清瀬市立清瀬小学校の5年2組の児童たちが、清瀬市が行う養蜂をPRする曲「清瀬の町で」を作詞・作曲し、合唱を収録しました。 すでに曲は、地元のFMひがしくるめ(85.4MHz)で何度か放送されています。 ...

8

東久留米市駅西口ロータリーにマンガ「ブラック・ジャック」に登場するキャラクター、ブラック・ジャックとピノコの銅像が建ち、地域の新名所となっています。 東久留米駅西口ロータリーのブラック・ジャック像を撮 ...

9

手塚治虫さん原作のマンガ「ブラック・ジャック」の登場キャラクターをモチーフにしたデザインマンホール蓋が、東久留米市内5カ所に登場します。 市制施行50周年を記念した事業で、手塚さんが1980年から約1 ...

10

任期満了に伴う小平市長選挙が2021(令和3)年4月4日の投開票で実施されるのを前に、小平市の小林洋子市議会議員(フォーラム小平)が立候補を表明しました。 小林議員は立憲民主党に所属していましたが(1 ...

11

「谷戸商店街協同組合」(以下、谷戸商協)が、先月、「Go To 商店街」を活用し、商店街を紹介するウェブサイトの公開と、小冊子を発行しました。 「Go To 商店街」を活用して公開された谷戸商店街のウ ...

12

西東京市長選挙をぐちゃぐちゃにされたので、やり直しにしてほしい―—。 池澤隆史市長の確認団体が選挙期間中に配布した法定ビラ2号の内容は違法だとして、2月22日に、西東京市の選挙人60人が「西東京市長選 ...

13

西東京市長に当選した池澤隆史市長陣営が選挙期間中に発行した「法定ビラ」の問題が波紋を広げています。 投票日直前に新聞折込などで市内全域に配布されたビラで、 「逗子での失敗のリベンジは逗子でやってくださ ...

Copyright© タウン通信 , 2021 All Rights Reserved.