2018.08.02 イベント

ガス資料館 夏のイベント  体験プログラムや企画展など

小平市大沼町の「GAS  MUSEUM  がす資料館」では、夏のイベントを多彩に開いている。

 

子どもから大人まで楽しめそうな「炎とエコのフェスティバル」は、体験型イベントが中心。ガス灯の点灯体験や、レインボーランタン作り(200円)など。小平産のクワガタ・カブトムシの観察コーナーなども。

 

26日までの開催。無料だが、工作など一部有料。月曜休館。


        ◇

 

また、企画展「くらしを変えたガス機器たち」展では、ガスかまど、ガスストーブ、ガス風呂釜、さらに、自動点火装置付きやマイコンガスメーターなど、年代を追うごとに発展していくガス機器が並ぶ。「懐かしい」の声があちこちから聞かれそうな企画展だ。

 

 

こちらの会期は9月30日まで。月曜休館だが、9月17日と24日は開館し、翌18日・25日を休館する。午前10時から午後5時まで。無料。 詳しくは同館(042・342・1715)へ。 

 

写真提供:GAS  MUSEUM  がす資料館

 

[関連リンク]

GAS  MUSEUM  がす資料館 http://www.gasmuseum.jp/