2018.09.04 地域ニュース

「一店逸品」事業の紹介冊子、明日5日発行

西東京市「一店逸品事業」第5弾の小冊子
西東京市「一店逸品事業」第5弾の小冊子

地域の個店のモノやサービスなど独自の「逸品」をPRしていこうという西東京市と西東京商工会による「一店逸品」事業の第5弾の小冊子が、明日5日から配布される。

 

今回紹介されているのは、昨年度に認定された「逸品」。サービス部門で25店、ものづくり部門で7店、こだわりの部門で2店が紹介されている。計34店。

 

冊子はA5判、本文40ページで、1店あたり1ページ。簡潔な本文と、個性ある写真で構成されている。各ページに登場する店主の表情が魅力的。

 

巻頭では、同商工会会長の松川紀代美さんが「キラリと光る『西東京の逸品』を巡り歩いていただければ」とコメントを寄せている。

 

同市産業振興課(保谷庁舎)、情報公開コーナー(田無庁舎)、西東京商工会、紹介店舗などで配布される。

 

詳しくは産業振興課 042-438-4041 へ。

 

【リンク】西東京市 一店逸品 第5弾