2017.06.06 東久留米市

東久留米市議会、議長・副議長が議員辞職

本日開会の東久留米市議会・6月議会で、細谷祥子議長(あたらしい風)と原紀子副議長(日本共産党)が辞職した。これを受けて、新たに、議長には野島武夫氏(自民クラブ)、副議長には梶井琢太氏(市議会民進党)が選出された。

 

細谷氏、原氏の両名は、その後、議員辞職した。両名は、7月2日投開票の東京都議会議員選挙に立候補するものとみられている。