コロナ時代の葬儀のあり方

2020年8月18日

仏事のよろず相談所

奥野式典 奥山太郎さんコラム

 

新型コロナウイルスは、しばらく収まりそうにありません。

今後、さまざまなものへの考え方を変えていく必要がありそうです。ご葬儀もその一つです。

 

しっかりお別れする

「コロナ」が始まってから約半年。この期間は、「葬儀の規模を縮小する」という方向性がありました。

しかし、今少しずつ、「しっかりとご葬儀をして、納得のいくお別れをする」という流れが出てきています。

どういうことかを、解説しましょう。

まず大前提として、葬儀はしないわけにはいきません。そして、葬儀には、各地から親族・友人が参列します。

特にご親族は、葬儀の後日の仏事(初七日、四十九日など)にも参列することになり、何度も移動するリスクを負います。

一方、参列できなかった友人たちの中には、ご自宅まで訪ねてくるというケースが見られます。ご家族は、いつまでも弔問客の対応に追われることになります。

こうした諸般の事情を冷静に見たときに、「規模を縮小するよりも、しっかりした葬儀をして、納得できるお別れをするほうがみんなにとって良い」と気付く方が出てきました。

ここに来て急に増えているのは、3密などに配慮しながら、ご友人たちもお招きし、これまで以上に集まる場を大事にするというご葬儀です。

結局、後で何度も人と会うよりも、しっかりと「コロナ」対策をした1度の集会のほうが安全で合理的なのです。

奥野式典では、このような最新の傾向も含めて、ベテランスタッフがご案内しています。お気軽にご相談ください。

ご相談は電話で可能です。また、お見積りなどは郵送も行っています。

 

プロフィール

奥山 太郎

葬儀社「奥野式典」の葬儀担当者。同社は三鷹市に本社を置き、東久留米市西部地域センター目の前に「お葬儀相談センター」を開いている。1日葬から一般葬・社葬まで、さまざまな葬儀に対応。特に、生花祭壇に定評があり、過去の実例は相談センターで公開もしている。事前相談は、奥山さんほかベテランスタッフが対応するので予約のうえ来訪を。公式ホームページ:http://www.okunoshikiten.jp/

2020/9/16

コロナ時代の葬儀のあり方

仏事のよろず相談所 奥野式典 奥山太郎さんコラム   新型コロナウイルスは、しばらく収まりそうにありません。 今後、さまざまなものへの考え方を変えていく必要がありそうです。ご葬儀もその一つです。   しっかりお別れする 「コロナ」が始まってから約半年。この期間は、「葬儀の規模を縮小する」という方向性がありました。 しかし、今少しずつ、「しっかりとご葬儀をして、納得のいくお別れをする」という流れが出てきています。 どういうことかを、解説しましょう。 まず大前提として、葬儀はしないわけには ...

ReadMore

2020/7/20

葬儀はカスタマイズの時代です

仏事のよろず相談所 奥野式典 奥山太郎さんコラム   再び新型コロナウイルスの感染者が増え出し、心配な状況です。 とはいえ、そんななかでも、避けられないのが葬儀です。 葬儀は、最後のお別れの場だけに、納得のいく形で執り行わないと消せない後悔が残ります。「コロナだから」と諦めず、全員にとって良い葬儀を求めてください。   業者選びが重要 では、具体的にどうすれば良いかですが、重要なのは業者選びです。 どのような業者に依頼するかで、できること、できないことが決まってきます。特に注意したいの ...

ReadMore

2020/6/24

「コロナ」時代の葬儀

仏事のよろず相談所 奥野式典 奥山太郎さんコラム   「『コロナ』が流行しているから葬儀はできないのではないか」 そんなお問い合わせをいただくことが増えています。 結論を先に言うと、もちろんご葬儀はできます。席の間隔を空ける、換気を良くする、式中でもマスクをする、といった工夫をしながら、できる限り、通常と同じように施行しています。   納得いく葬儀ができなかったときの心残り この期間に有名人が何人か「コロナ」で亡くなりましたが、そこで注目されたことの一つに、ご葬儀がありました。 「顔を ...

ReadMore

2020/5/26

ご葬儀のトラブル

仏事のよろず相談所 奥野式典 奥山太郎さんコラム   新型コロナウイルスの発生以降、以前に増して、「小さなご葬儀」を選ぶ傾向が強まっています。 そんな中、いま業界で耳にするのが、インターネットでの紹介センターなどを介したご葬儀のトラブルです。 当社もインターネットで情報を発信していますし、ネット情報は危ない、などと言うつもりは毛頭ありません。ただ、実生活と同じで、業者選びには慎重さが必要です。   実際にあった話 実際に聞いたトラブルの例です。 西東京市にお住まいのKさん。値段の安さに ...

ReadMore

2020/4/28

奥野式典

「ワンランク上」の生花祭壇が特徴 ベテランぞろいの葬儀社 東久留米市西部地域センター目の前に相談センターを置く「奥野式典」は、ベテランがそろい、さまざまなスタイルに対応している葬儀社です。 特に生花祭壇に定評があり、同社自体、「同じ予算でワンランク上の生花祭壇」をモットーにしています。ご家族の要望を聞きながら、季節の花や、好みのカラーにアレンジしているのも好評の理由です。 過去の生花祭壇の一例   過去には、バラやひまわり、桜など、なかなか生花祭壇では用いないような独自のアレンジも提供してきてい ...

ReadMore

編集部おすすめ

1

東村山音頭などを通して「東村山」の名を全国に広めた同市出身のコメディアン・志村けんさんへの感謝と敬意を込め、その銅像を東村山駅前に建てようというプロジェクトが始まっています。 「一人でも多くの人に参加 ...

2

「ケンタって、監督でもすごいんだね〜」 そんな声が聞こえてきそうな企画が始まります。 小平市に練習拠点を置くサッカーJ1「FC東京」の長谷川健太監督が10月4日の湘南ベルマーレ戦でJ1リーグ通算200 ...

3

地域密着を掲げる「ひばりが丘PARCO」が、10月23日(金)から11月15日(日)まで、展示を中心にしたイベント「We Love ひばりが丘2020」を開きます。 展示物で地域をより詳しく紹介してい ...

4

東村山市内の対象店で電子決済サービス「PayPay」を使用して買い物をすれば、後日最大20%相当のPayPayボーナスが付与されるという期間限定企画「がんばろう東村山! 最大20%戻ってくるキャンペー ...

5

マスクをしなきゃいけないけど、常に着けているのはわずらわしい。でも、カバンに出し入れするのも面倒で……。 そんな悩みを解消する新商品の情報が、編集部に届きました。 考案したのは、東久留米市の主婦。そし ...

6

「石川さん、おもしろい動画があるんですよ」 カフェ「田無なおきち」「六都なおきち」の店主である佐藤うららさんから、この動画の存在を教えてもらったのが昨年12月のこと。動画のタイトルから分かるように、1 ...

7

「食べて健康になる」をスローガンに 「キッチンファクトリーMoe」は、毎日の栄養バランスを考えた弁当・惣菜・ランチバイキングのお店で、栄養士の夫婦が2017年にオープン。「食べて健康になる」をスローガ ...

Copyright© タウン通信 , 2020 All Rights Reserved.