花が溢れる樹木葬 小平メモリアルガーデン 「フラワージュ」

価値観が変わり、今や一般墓の人気を上回る樹木葬。地元でお探しなら、小平メモリアルガーデンの「フラワージュ」を検討してみては? 花が溢れる同霊園は「明るい雰囲気で公園みたい」と評判です。
見学はオンラインでも可能です。

小平メモリアルガーデンにある樹木葬「フラワージュ」

 

所有のように自由に使えて好評

その名の通り、「フラワージュ」は四季折々のお花で彩られる樹木葬。

専属ガーデナーが植栽をしており、特にこれから初夏に掛けて、周辺はまさに公園のような明るい雰囲気に包まれます。

「こういう華やかな場所で眠りたい」
「ここなら、孫たちも参拝に来てくれそう」

見学者からはそうした声がよく聞かれています。

そんな「フラワージュ」の魅力は、明るい雰囲気や、都立小平霊園隣というロケーションの良さだけではありません。

お墓としての利用のしやすさも好評です。

「合同利用ですが、埋葬スペースは明確に分かれており、他人の遺骨と交ざることはありません。埋葬場所にプレートも設置するので、ご自分たちのお墓としてご利用いただけます」

そう話すのは、フラワージュを開発・管理する「松戸家」の坂井拓矢さん。
言ってみれば、お墓のマンションのようなものだといいます。

民間霊園らしいきめ細かなサービスも特徴で、4人までですが、1スペースを家族や団体で占有することも可能です。まさしく我が家のお墓、という気持ちで利用できます。

また、ペットと一緒に眠れるスペースもあります。

こうした自由さと所有感が支持され、

「経済的な負担が少ないのが魅力」
「承継者の不安がある」
「夫婦二人で入れるお墓がいい」

といった人が次々と生前申込をしているそうです。

また、最近は、故郷の墓じまいの受け入れ先としてのニーズも高まっているそうです。

「コロナ」対策をしたうえで、個別見学を行っています。
気軽にご予約を。
久米川駅から徒歩約10分、大型駐車場あり。
なお、オンライン見学も受け付けています=下。

 

オンライン見学も実施

松戸家では、オンラインでの霊園見学にも対応しています。

現場スタッフとつないで、質疑応答しながら、霊園内を見せてくれます。

オンラインは、ZoomかLINEで簡単接続。松戸家による技術サポートがあるので、未経験者でもご安心を。

このほか、オンラインでは、勉強会、相談会も行っています。

総合仏事の「松戸家」

「供養を身近に」をモットーに 伝統から斬新企画まで 多彩に提供する総合仏事店 小平駅そばに本社を置く「松戸家」は、創業100年を超える老舗石材店です。 「供養をもっと身近に」をモットーにする松戸家では ...

松戸家

編集部おすすめ

1

ウクライナの郷土料理・ボルシチを毎週木曜日にランチで提供――戦時下にある同国から避難してきたトゥロベーツ・エリザベータ(通称・エリザ)さんが、西東京市役所近くの創業サポート施設「リップル西東京」で食堂 ...

2

地元の出荷工場「東京エッグ」 玉子の黄身が濃くて、食欲をそそられる――。 西東京市泉町にある玉子出荷工場「東京エッグ」が敷地内に24時間稼働する玉子の自動販売機=下写真=を設置し、近隣で話題になってい ...

3

12月9日から 最大2000円分のお買物券が当たる!?――東久留米市で、9日㈮から「ブラック・ジャック×東久留米市スクラッチ」が実施される。 市内約290店舗が参加するもので、当たれば買い物券として使 ...

4

コロナ禍の下で迎える3回目の師走となりました。 12月は二十四節気の大雪(7日)、冬至(22日)と続いて、冬のまっさかり。冬至の前後は1年中で夜の最も長い、「陰」の深い時期です。 でも、この時期をすぎ ...

5

大手コンビニエンスストア「ファミリーマート」が行うフードドライブをご存じだろうか? 全国約1900店舗で実施され、この地域でも小平市や東久留米市で取り組まれている。小平市で連携するのはNPO法人「カモ ...

6

多摩六都科学館のプラネタリウムで、19日㈯から来年1月29日㈰まで、全編生解説の「全天88星座―光が語る天球の地図―」が投影される。 地域ゆかりのアーティスト・大小島真木さんが描いた星座絵とともに88 ...

7

小平市で最晩年を過ごし、同市名誉市民でもある巨匠彫刻家・平櫛田中の回顧談が、生誕150年の節目に合わせて発行された。1965年(94歳時)に語った、生い立ちから東京美術学校(現・東京藝術大学)で教えて ...

Copyright© タウン通信 , 2022 All Rights Reserved.